« 信じられない事故 | トップページ | 後遺症とは言わんといて »

2005/04/27

今季初観戦初勝利(^^)v

「六甲おろし合唱率」が恐ろしく低い私なので、甲子園には行きたいけど私が行ったら負ける…と、いつも迷ってしまう。現場だけでなく、TVや携帯サイト観戦でさえ、自分が見始めたら途端に勝ってる試合も逆風が吹き始めたりするのは気のせいだろうか。ともあれ今季初観戦。「ワタシ勝率高いで」と自慢するサチを誘った。
あたふたと会社を出る前に「現場行ってくる」と虎キチに報告すると「えー、今日は負けられへん試合やのに!」とブーイング。
やっぱり遅れて、オッサンみたいにラジオで聞きつつ阪神電車に。現着直前というところでウッズに一発お見舞いされた。今日はローテ的には井川のはずだったのが、2年目筒井になっていた。シモさんの故障でずれたらしい。な~んかいや~な予感…。
しかし結果はこうでした!やたー!

リンク: 矢野ガッツ出た!5回とどめの4号2ラン .

<阪神6-3中日>◇27日◇甲子園 矢野が祈るように見つめた打球は、バックスクリーンに消えた。3-2と1点リードの5回2死一塁、朝倉の内寄り直球を完ぺきにとらえると、虎党の大声援に乗った。試合の主導権を完全に握る貴重な4号2ラン。半信半疑で一塁ベースを蹴った矢野は、入ったことを確認すると右手でグッとこぶしを作った。 「入ってくれ、入ってくれと思いながら走ったよ。ホームランバッターじゃないから、いったという手ごたえが正直、分からないからね」 常に冷静さを保たなければならない捕手。集中力を維持するため、試合中のガッツポーズは極力、控えている%

今季初観戦で矢野のヒーローインタビューが見れて大感激~!これで私の運も好転してきたかもっ?!
お立ち台に出てくるまでスタンドは「矢野コール」の大合唱で盛り上がった。今日は関本も、ケガしちゃった藤本サルくんに代わって猛打賞の大活躍だったけど、やっぱし役者が一枚上だね。バックスクリーンに飛び込んだとき「矢野オトコマエ~!」と絶叫してたら、後ろで従兄が「矢野ってやっぱし男前なんかな…」とボソリ。イヤ、あの、そんな冷静にコメントせんといてぇな。
従兄の行きつけの甲子園口の飲み屋で祝勝会して帰り、更にGAORAでやっていた録画放送で余韻に浸った。

|

« 信じられない事故 | トップページ | 後遺症とは言わんといて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/3907687

この記事へのトラックバック一覧です: 今季初観戦初勝利(^^)v:

« 信じられない事故 | トップページ | 後遺症とは言わんといて »