« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/31

久々のジャザサイズ

運動ネタになるとタイトルに「久々」が多いので、いかに運動をサボッているか明々白々だ。ジャザサイズは実に半年振りぐらいになってしまう。ジャザサイズを続けたかったから、高崎から戻ってもコナミに残ったのに、結局無意味だった。オアシスに入会してしまったことだし、コナミの方は法人の都度会員という制度を利用した方が得だし気も楽になるので、今日は退会手続きがてら出かけた。
スタジオに着いて開き待ちの列に並んだら、会社の友達がいた。前に会ったときは、ジャザサイズは入ったことないと言ってたけど、私の勧めで入ったらハマッたのだそうな。勧めた本人がずっと来てないんだから情けないな。
久々なので自分にとっては全部新曲になるだろうからオロオロ状態かな?と思いきや、ちょうど新曲が出揃うまでの切れ目だったらしく「懐かしいのを入れてます」と始まる前にイントラさん。1曲目から、おおー、コレ知ってる~!の曲だった。ピークのところでも懐かし系。それと筋トレ最後の腹筋のジャズ系のも高崎の頃を思い出す曲だった。というわけでオロオロにはならず、楽しく1時間終了。ちょっとバテたし、鏡に映る自分の動きに以前のキレがないのが情けなかったけど。
終わって友達とストレッチしながらおしゃべりしてて「仕事が忙しくて来れないの?」と聞かれたので、「いや~、気の持ちようやねん」と自白した。彼女も、火曜と金曜はジムに来ると決めて早く帰る習慣をつけたのだとか。エライね、その通り。私もテニスの日だったら仕事切り上げられるのだから、要はモチベーションの問題なのだ。来てみると楽しいから、また続けて来れそうな気がして、退会を一瞬迷ったけど、いやいや、オアシスを無駄にするわけにもいかないし、やはり職場からも家からも遠い所は続かん!と懲りたので、手続きをした。もう月末で来月分は引き落とし済んでるから6月分はしょうがないかなと思ってたけど、返金してくれた。コナミ、意外に親切!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/30

3週間ぶりのテニス

ギックリ腰以来お休みしていたテニスに久々に行った。腰は、先週にはもうテニスもできる状態だったのだけど、仕事で行けず。3週お休みすると、なんだか行くのが面倒になって、別の意味で腰が重かったのだけど、行ってしまうとやはり楽しかった。
久々でまたヘタクソになるかと不安だったのだけど、以前どうやってたっけ?状態でポカーンとしたのが却って良かったのか、変に力まなくてストロークがかなり好調。
今日は深いボールを、下がらずにライジングで返すという初めてのチャレンジだったのだけど、普段は苦手なバックハンドの方がうまくヒットした。コーチからも「3週休んだとは思えへんね」と誉められてその気になったりして。ボレーの方は相変わらずのショボショボだけど、以前の超スランプよりはマシ。
最後のゲームは2勝2敗だったけど、バックで会心の一撃が出たり、まぐれだけどサービスでセンターぎりぎりに入ってエース取ってみたり、と気分よく終わった。

ほいでもって、終わってラジオ聞いたらちょうど久保田がゲームセットにしたところで、アニキがヒーローインタビューを受けていた。何がどうなったのかわからんかったけど、やったね!ってことで。

そいから、ちょっと遅れて入ったコートで、隣の甲斐好きコーチに呼び止められて、今日のスマスマに甲斐が出るらしいと聞いた。おー!知らんかった!その時間は「ER」を見る時間なので録画して後で見ることに。SMAPと甲斐かぁ。ふぅう~ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/28

海の皮膚病経過 ちょっと好転?

通院を始めて4週間が経った。先週見つかった2個目の赤いのは、だいぶん見えなくなっていて、少しは薬が効いているのかな、というカンジ。1つめのはまだ小さくならないけど、広がっているようでもない。
3年前の発症のときは、どんどん脱毛部分が広がったのだけど、今回は、皮膚の変色を確かめるため毛を剃った部分にもう毛が生えてきている。前回は、手術後もなかなか毛が生えてこなかったので、これがホルモンバランスに起因するとすると、今回は前ほど悪くないということなのかな、と、先生と話し合った。
ともかく原因もわからないので、先生もウーンと首をかしげるばかりなのだけど、とりあえず、錠剤を続けてみることになった。
今月の初めに「ePuppy」のサイトの病気相談のところに書き込んでみたのだけど、一昨日回答があった。やはり、猫の「皮膚下石灰沈着症」というのは確認されていないとのこと。石灰沈着ということなら、皮膚以外で四肢とかに石灰ができるのがあるらしいのだけど。不思議だー。
その回答では、原因がわからないと治療法もわからないので、患部を切除して検査するしかないだろうということだった。うーん、なんか振り出しに戻ったカンジ。
なんで海だけこんなことになるんだろう…。可哀想だけど、元気だし、病院も嫌がらないのが救いだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/25

トラッキーの脱出ワザ

P5254325
懸賞でブーケが当たった。空き箱にトラが入ろうとするので、面白いから箱に閉じ込めてやった。すると島が「なんやなんや?」と寄って来た。箱には数箇所穴が開いていて、そこから覗き込んだりしていると、トラも穴から手をだしたり鼻先を出してみたりして、実に面白い光景なのでそのままにして楽しんでいたところ、トラも真剣になってきて、穴の所から箱をかじり始め、だんだん穴が大きくなってきた。猫は顔が通る大きさの穴なら全身が通るという話で、そのうち出て来るんじゃないかと観察していた。トラはだんだん必死になってきてかなりオカシイ。そこで写真を撮ってみようと構えてて、せっかくだから動画で撮ってみたら、決定的瞬間が撮れてしまった!
QuickTime playerなのでインストールしないと見れないかもしれないけど。
横でシラ~ッと観察していた島が、脱出したトラにびっくりして飛びのいたのもおかしかった。
猫は飽きない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/23

海の錠剤飲ませ作戦

1日1回、夜飲ませればいいと言われた錠剤。昨日は錠剤を潰してフードに混ぜ混ぜして食べさせる作戦だったが、匂いでわかってしまったようで、食いしん坊の海が全然食べてくれなかった。大失敗。
今日は、先生の2つ目のお勧めの、練り物に埋め込む作戦に出た。ゴハンをあげる前、お腹空いてちょうだいちょうだい状態を狙って、チクワにムニュッと埋め込んでみたら、うまくはまった。まず薬ナシバージョンを一口やって、期待でワクワクしてるところに、薬入りをやってみたらパクッ!と一口で。猫はあんまり噛まずに飲み込んじゃうからOKみたい。当人(当猫?)は全然気づいてないようで、続いてゴハンをあげたら普通にパクパク食べた。
明日下痢しなきゃいいけどな。私は明日はお泊り研修なのでちょっと心配。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/22

古謝美佐子さんライブ

何年ぶりかで古謝さんのソロライブに行った。群馬にいた間に東京まで「ゐなぐどぅしの唄会」を見に行ったけど、あれはソロではなかったし。本人にとってもソロライブは久々で、大阪では1年半ぶりだったとのこと。夏川りみちゃんとのジョイントツアーをずっとまわっていたので忙しくなってなかなかできなかったそうだ。
今回はライブ会場のみ発売のCDも出るとのことで楽しみにしていて、会場で早速ゲット…、と思ったら、あれ、何故か2種類あるぞ。とりあえず2枚とも購入。
開演してわかったのだが、2枚目の「くろいあめ」は急遽こしらえ、今日ギリギリ間に合ったのだそうだ。
今回は、比屋根幸乃ちゃんがゲストで、前半は古謝さんと佐原さん2人でしっとりと。スペインのマリアなんとかって人の歌をアレンジした曲が新しい。続いて歌ったアイルランドの曲と同様、佐原さんのアレンジと古謝さんの詩が絶妙。その後、沖縄の人達の戦前、戦中、戦後を語る代表的な歌をメドレーで。メドレー最後はやはり屋嘉節だった。
休憩をはさんで衣裳替えした古謝さん。すごくキレイでステキな衣裳。上衣は大島紬をアレンジしたのだそうだ。下は琉球王朝のプリーツスカートみたいなのの黒バージョン。幸乃ちゃんが出てくると、色違い紫バージョンだった。それもキレイ。幸乃ちゃんは少し緊張しているように見えた。
幸乃ちゃんは今までソロを出したことがなく、古謝さんと佐原さんに作ってもらった「島の姿」を披露。古謝さんが、今は東京に住んでいる幸乃ちゃんと旦那さんのことを思って書いた詩だそうで、幸乃ちゃんは歌いながら途中で涙ぐんでしまった。
ラストは「天架ける橋」で締めて、アンコールはミニリクエスト大会。5曲ぐらい、2コーラス程度ずつ幸乃ちゃんと歌った。そして「踊ってみる?」と客をステージに上げてカチャーシー大会、そして最後に、今度幸乃ちゃん、ナミコネーネーと3人で結成することになった「さんさら」の新曲を歌って終わった。
気づくと3時間あまり。今日発売のCDがあるのでサイン会もするとのことで、ロビーは長蛇の列になった。これじゃぁご挨拶もできないちゅーことで、ステージ片付け中の佐原さんに挨拶に行って、サイン中の古謝さんに無理矢理手を振って帰ってきた。
久々のソロライブだったからか、すごく気合が入ってるってカンジの今日の古謝さんで、いつにも増してオーラがかかってるように見えた。今日は特に、命の大切さを歌とお話を通して伝えていた古謝さん。今まであまりそういうメッセージ性を強く表に出すタイプではなかったように思ったけどな。すごく内容の濃いライブだったけど、私は、昨夏藤木さんの公演のゲストで中村家の中庭で歌った古謝さんがとても好きだ。実は沖縄ではあまり歌う機会をもっていない古謝さんだけど、中村家の満月の夜の雰囲気にあれほどマッチする唄者はいないと思う。

ちなみに本日のタイガース、開演直前に試合終了、快勝した!先発ノーミンは崩れて3回でノックアウトされたけど、無死満塁で継投した江草くんが快投して、あとは球児・ジェフ・久保田の必勝リレー。打ってはアニキがまたまたホームラン打ってくれるわ、藤本サルくんにヒーやんに、そしてまたおさむちゃんもタイムリー打ってくれるわで、ワッショイワッショイだったのである!そして、中日が今日も負けてくれたのでついに単独首位や!行くでー、優勝や!(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/21

海の皮膚病経過芳しくない

抗生物質の軟膏を塗り始めて3週間。2日ほど前から、赤いトコの少し下あたりにプツッと小さく出っ張っている物を発見。今日の診察で、先生が丁寧にそのあたりを消毒綿で拭き取って、毛をカットしてみたら、小さいものの同じ赤いものが出来ているのがわかった。やはり広がってきているらしい。
発生の経緯が怪我でないこともはっきりしたし、これだけ抗生物質を塗っていて治らないのはタダの傷ではないことは確かになった。
塗ってだめなら、身体の中から攻めてみよう、と抗生物質のお薬を飲むことになった。今日のところはお尻にブッチリとお注射。「おとなしくていいね」と先生に誉められた。(*^^*) 海が家でピャンピャンなきながら走り回っているところを見せてやりたいね。病院では猫かぶってるんだから。
薬は錠剤だけど飲ませたことありますか?と聞かれた。えーと、確か飲ませたことあったのは海島でなくて、らびだったはずで…。「液体ならあります」と言うと、液体のは少し成分が違ってしまうのだとのこと。あとは粉薬を溶かして飲ませるのもあるけど、錠剤が一番効くと言われたので、なら頑張ってみます。と持って帰った。うまく喉に放り込めないと泡を吹いてしまうことがあるので、缶詰やカマボコなどに埋め込んで食べさせてもいいと言われた。薬がきつくて下痢したりする場合もあるのでその場合は電話して下さいとのこと。
さて、うまく効いてくれるかな…?というより、まずはちゃんと飲ませられるかしらね。

今日も病院は混んでてワンコばっかし。先週もそうだったけど、ミニチュアダックスが圧倒的に多い。1時間強待ってた。私はラジオ持参でホークス戦をワクワクしながら聞いていたので気にならなかったけど、海はひたすらキャリーでおとなしく待ってた。助かる。

で、ハイ、タイガースは勝ちました!前日ボコボコに打たれた逆バージョンで。昨日は四番松中に2ランを2本打たれたのだが、今日は虎の四番、アニキが2ラン2本のお返しですっ!
中日もヤクルトも負けたので、同率首位になりました~!明日は単独首位になってやるぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/19

多国籍軍観戦☆首位奪回 (^^)v

baseball_game_0006

今季2度目の甲子園観戦は対西武戦。今回は会社のメンバーで、なんと総勢15名、7ヶ国の多国籍軍で乗り込んだ。ちなみに構成はニホンジン6名、後はアメリカー2名、コリアン3名、あとはインド人、フィリピン人、ドイツ人、そしてベネズエラ人各1名。バラバラや~ん!! (^o^;;
ベネズエラ人のマルちゃんは、昨日から国旗振って応援すると張り切っていた。え、なんでやねん?と思ったら、カブレラ応援するんだって。なるへそ~。スペースゆったりの3塁アルプス自由席を選んだのでなんでもアリです。
きっと目立つからオーロラビジョンに映るかも~と期待してたのだけど、近くにも白人系ガイコクジン軍団がいて、彼らは何故かアニキを熱心に応援している。しかも、「かっとばせー!かーねもと!」のところで突如全員立ち上がって同じ振り付けで踊るのである。これには周囲もバカウケで、その振り付けがだんだん周囲の観客にも感染していくのでますます面白かった。

で、オーロラビジョンはというと、結局我々も彼らも映してはもらえなかった。去年のヤクルト戦のときは、アメリカーハーフの子供とニホンジンの子供を連れていて、並んで仲良く応援していたのが目にとまったようで、映ったんだけどな。

客席だけでもめちゃ楽しかったのだけど、ゲームもサイコーだった!
現着したのは2回の裏で、既に2点先制された後だったので、観戦勝率低い私としてはイヤーな予感だったのだけど、ヒーやん今日もスタメンやん!嬉し!そして、またやってくれましたおさむちゃんが!4回2死満塁で押し出し同点、逆転のチャンスで関本に代えて登場。「こういう場面でやってくれる運を持ってるよな、絶対!」と話してたらマジで勝ち越し2点しタイムリー!やたー!!
しかし、「えっ、ほなあとセカンド誰が守るねん?」「上坂ちゃうか」「うーん、上坂かぁ」…とおしゃべりしてたら、代走藤本!って出て、更に盛り上がった!! 慌てて同僚がケータイでデイリーをチェックしたら、昼間のウェスタンの試合でヒット打ったので、そのまま一軍に上がってきたらしい。
そして次の5回にはアニキの弾丸ライナーHR!きゃーきゃー!隣のアニキファンガイジン軍団も更に盛り上がる。しかしこのグループ、ほとんど男性の構成だったのだけど、なんでアニキファンなのか?もしかしてゲイ集団か?なんて下世話な想像したり。「かっとばせー!※※!」は他選手も同じなはずなのに、アニキのときだけしか例の振り付けはやらない。

さて、先発イガーはあまり調子よくないようだったけど、7回までノラリクラリとかわして降板。球児は今日は8回の登場だからジェフはお休み。球児は今日もピシーッ!と抑えてくれた。なのに久保田くんは今日もハラハラドキドキの内容。あと1球コールまできてから1点取られた。2点差でランナーがいるから、サヨナラの最悪のシナリオもある…。みんなもうジェット風船膨らませてるのに、そうなったらこの風船どないしたらエエねん…?なんて心配しまくったけど、最後は2ゴロに打ち取ってゲームセット。やれやれ~!
そしてお立ち台はおさむちゃんや!めちゃ盛り上がり!復帰後甲子園2度目で、札幌でも立ってるから復帰してもう3回目ということになる。やはりこの人には何かついてるよね、と思った。

歩みも軽く帰宅してスポニュース見たら、竜が負けてる~!ということは…??
やた!久々の首位や!同率やけど。

藤本サルくんがカムバックで、これからまた関本と熾烈なレギュラー争いが再燃しそう。でもこういう競い合いがいい結果を生んでいくはず! ひーやんもエエかんじやし、矢野もまた当たりが戻ってきたし、投手陣も(久保田はヒヤヒヤだけど)しっかりしてるから、ソフトバンクなんかBankruptにしたるっ! そして竜を蹴落として、優勝へまっしぐらや~!おー!(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/16

有馬温泉~六甲山

100_4268
元同僚3名とミニ旅行。有馬温泉の旅館は高いのだけど、安く泊まれるプランに便乗させてもらった。宿は「古泉閣」。昨年からニセ温泉が多数発覚して話題になったけど、ココは自前の泉源をお持ちだそうで、モノホンの温泉とお墨付き。
早めにチェックインしてまずは岩風呂の方へ。こちらは開業当初からある古い方。朝夕で男女入れ替え制で夜は女湯は狭い方とのこと。有馬の湯といえば鉄分で赤茶色に濁った湯。うっかりタオルをつけてしまうとオレンジ色に染まる。濁り系のお湯って見た目だけで効きそうな気がして結構スキ。
食事まで時間があったので、アロマオイルマッサージ30分体験。ギックリ腰をやったばかりと言うと、痛みを和らげる効果のブレンドをしてくれた。ローズマリー、ペパーミント、レモンユーカリの3種だそうだ。マッサージ自体はグイグイ系ではないのでスッキリ感はないけど、いい香りでネムネム状態にはなった。
夕食後、お腹がしずまってから今度は「八角堂」へ。こっちは新しくて広くて、置いてるアメニティの種類も多い。ロビーのマッサージチェアでまたモミモミされた。というか、この機械、頭を思いっきりどつくのだ。痛いっちゅーねん!
私は、懐かしいかなとUNO持参だったのだけど、お風呂から戻ると、みんなネムネム状態になってて早々に就寝。旅行で夜更かしして騒ぐトシじゃなくなったってことかね…?? 普段は12時前に寝ることなんてまずないのでなかなか寝つけなかった。
翌朝は朝飯前の岩風呂だー。広い方の岩風呂といってもそんなに違いはなく、天井から日光を取り込む造りになっているので少し明るめで開放感があった。盛りだくさんな品数の朝食をすませて、チェックアウトまでにジャグジーと八角堂に行こうとしたのだけど、お風呂の清掃タイムに阻まれて両方は無理で、八角堂だけに行った。お昼間の日帰り入浴客をとっているので忙しいらしい。
100_4287
チェックアウトして温泉街へ。「金の湯」の前で飲泉を試してみた。写真の直後に一口飲んで「まず~っ!」と悲鳴。ぬるくてしょっぱくてちょっと酸っぱいのだ。1日260ml飲めば身体にいいと書いてあったけど絶対飲めない!
名物の炭酸せんべいとかチョコチョコ買ってぐるっと一周散策。竹細工の店にあった七福神のミニ置物から、七福神を全員言えるか?という話題になり、みんな、メジャーなえべっさん、大黒さん、弁天さん、布袋さん以外があやふや。気になる、気持ち悪い、と言っていたところで七福神を祀った神社があって、全メンバーを書いたノボリがあって疑問解消。そこは「寿老人」を祀っていて「コトブキロウジン」ではなく「ジュロウジン」だということもわかった。神戸七福神のパンフもあり、それぞれの神様のプロフィールが書いてあったので雑学の種になった。
100_4306
次は六甲山ドライブ。快晴になって新緑が気持ちいい。童心にかえって六甲山牧場に行った。中学か高校のバス旅行以来。確かその時はどこかからリフトに乗った記憶があるのだけど誰も知らなかった。
ちょうど出産のシーズンらしく、子羊さんや子山羊さんがいっぱいいて可愛い。臨月!てカンジの羊さんもいた。山羊さんの目って横一文字なんだね。なんかマンガチック。
100_4316
変り種で、与那国馬がいた。雄雌2頭いるように書いてあったけど、1頭しか出てなかった。隣にいる木曽馬さんも小型だけど、与那国くんは更に細身で小型。はるばる海を渡ってやって来たんだねー。

なんだかプチ社員旅行みたいな旅になって、色々と懐かしい話も出て盛り上がった。あの頃は良かったなーなんてシミジミしてしまったり。次々にみんな辞めてしまって現役は私だけ。友人はこういうOBメンバーの方が多くなってしまった。私もいつまで続くやら…なのだけど「もったいないからいなさい!」と強くたしなめられた。ふぅ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/15

ネッカチーフ猫

neckerchief
再発から2週間が経った。今日は病院へ。先週、患部をこそげて検査してみた結果は、血液成分しか出てこなかったとのこと。がっかり。
昨日まで赤いトコがピンクになってきてたのに、今日また引っかいたのかまた血がにじんでしまいましてね、と言うと、「バンダナしてみたらどうですか?」 おぉ、なるほど。布があたってくれる部分ではないけど、後足でポリポリする時に邪魔になって届かないかもしれないから、とのこと。フム。室内猫で首輪もしたことないので嫌がるかもしれないけど、やってみよう。
赤い部分は、よく見ると先端部分が少し丸くなってきて、少しずつではあるけど皮膚が再生してきてるようですよ、悪くはなっていないので、じっくり見ていきましょう。とのことで、特に新しい治療法はないけど、抗生物質で更に経過をみることになった。長期戦かな。でも診察費も1回520円とめちゃ安なので良かった。
連れ帰ってすぐ、島が寄ってきて海の患部のあたりを熱心に舐めている。おまえか~犯人は!! 早速バンダナ作戦に出ることにした。umi_shima20050514
で、この写真である。毛が抜けてるのは先週剃ったから。最初に脱毛したのはその1/4分くらいの面積だ。
猫用バンダナなんて持ってないので私のダサいハンカチを巻いてみた。なんかおばあちゃんのネッカチーフってカンジ。海は最初顎の下が邪魔!って仕草をしたけど、その後は機嫌よくつけている。
トラッキーや島がじゃれて引っ張らないといいのだけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/05/14

トラッキーの奇行

P3203849
3匹目のキジ猫トラッキー、この夏で2才になるけど既に7kg超の巨大猫になった。やっとオトナになってきたのか、ここんとこガツガツ食べなくなり、少し残すように。
もしかしたら胃腸が弱ってるのか、単なる毛玉か、夜にヒクッヒクッといったかと思ったらゲロッピ。
おかしかったのが、吐いた途端に自分で吐いた物にビックリして後方へピョンッ!と跳ねた。こんな奴見たことない!!
猫が吐くのは珍しくないのであまり心配はしてないけど、その後も残り物を食べてからヒクヒク言うので新聞紙を持って追っかけまわし。なんとか吐かずにおさまったけど、トラはあまりこんなことなかったのでちょっと心配。
明日は海の診察日なのでついでに一緒に連れて行こうかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/13

カプチーノアート

kumanekoCiao
楽天戦を気にしながらも、今日は近所のイタリアンレストランへ。
来週の上司のサヨナラパーティの下見だったのだけど、参加人数が増えて、スペース的に無理そうということで、お断りすることになったが、食事を楽しんできた。
カプチーノの絵が可愛かったので写真撮ってみた。私のケータイは画素数がショボイのですが。
虎キチメンバーだったので、食事しながらケータイで試合の様子をチェックチェック。無事ゲームセットとなった。安藤おめでとー!シーツ復調おめでとう!私が真剣に見てないときは大勝ちするんだよな。(-_-;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

てるりんさんの「国民葬」

国民葬までしちゃうとは、コザ独立国の結束、パワーは健在だったのですね。その昔は藤木さんもナントカ大使をしていたのですけど…。
照屋楽器店に寄ってみたときと、藤木さんの「てるりん館」での公演のときにチラリとお目にかかったことがありましたが、大きくて優しそうな方でした。(他に言いようないんかいっ?!)

リンク: asahi.com : マイタウン沖縄 - 朝日新聞地域情報.

「てるりん」の愛称で親しまれ、3月に75歳で亡くなった沖縄大衆芸能の大スター、照屋林助さんをしのぶ「笑い供養」が12日、自宅のあった沖縄市で営まれた=写真。  てるりんさんは90年に自ら建国を宣言した「コザ独立国」の大統領。供養は「国民葬」とされ、同国の「閣僚」らが多数参列。島唄や漫才でにぎやかに送った。  てるりんさんが、文化や人の混交を尊ぶ国是「チャンプラリズム」を解説する場面もビデオで上映。会場に笑いが渦巻くなか、参列者は建国の精神の継承を誓った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/05/12

個人情報保護法と名簿業者

コホン、たまには真面目な話をしてみましょう。
ちまたの企業ではY2Kに次ぐ2005年モンダイとも呼ばれたらしい個人情報保護法の全面施行から1ヶ月半が経った。何を隠そう、私は会社でコレの担当者になっちゃってるのである。1年近く前、前任者から引き継いだときは、「5% effortでダイジョブだから」と軽く言われてたのだが、直後に事故が起こってしまい大騒ぎ。もともと、親方星条旗のカイシャなので、個人情報保護方針に関しては日本の他企業からはずいぶん先を進んでいただけに大打撃だった。方針つまりポリシーはオッケー、でも個々人の意識はめちゃ低いし、プロセスもできていない、といううわべだけの先進だったことが問題視され、気づけば日本の同業者の方がずっと、4月に向けて準備をキチンと整えている…というのが経済新聞等々でわかってきた。それ以来私の時間は5%どころか、半分ぐらいは対策に費やされてきてしまった。結局付け焼刃のようなカタチでドタバタと社内研修をしたりしてきて、これでなんとかなるかも、という状況に落ち着いた。
他社さんと同様、一番の頭痛の種は「個人情報開示請求の対応義務」だった。はたして4月1日にジャジャジャジャ~ン!と電話が鳴りっぱなしになるんだろうか?それともY2Kのときのように、静かにただ時が過ぎていくのだろうか?ドキドキの4月だったが、結果は後者で、この1ヵ月半、1件も「開示請求」は受けていない。しかしこれで慢心してたらまた事故が起きかねないので、今後も引き締めてかからないといけない。

さて、この連休中に、セールス電話がかかってきた。
私の名前を確かめ、社名を名乗り、アンケートに答えて欲しいと言う。ふむ、面白い。ちょいとからかってやろうと思い(いぢわる)、どこで私の名前や電話番号を知ったのか尋ねてやった。すると、マニュアルにでも書いてあるのか「個人情報保護法に従ってお電話しています」とぬかしよった。いや、そうでなくて、どこでゲットしたか聞いてるっちゅーねん!と突っ込むと(いや、そうは言ってないけど)、名簿業者から買ったリストに載ってました、だと。ふむ、ますます面白い。
「それって保護法に合ってるんですか?お宅の社名初めて聞くのだけど、私はお宅に個人情報を提供した覚えも、コンタクトしていいと同意した覚えもないんだけど、もしかして過去に私がそうしたことがあるのかわかりますか?」と、オプトインの有無を確かめようとしてみたが、彼女はそこでしどろもどろになり、「私はバイトで、名簿を渡されただけなのでわからない」と言った。そこで、では上司の人にでも代わってくれ、と言ってみると、今はバイトしかいないとのこと。ま、あんまりいぢめても可哀想なので、もう一度社名と電話番号を聞いて「後で確かめといてね」と言って切った。
それからその会社のホームページを探したら、問合せフォームを見つけたので、その件を書いて送信しようとした。そしたら送信ボタンをクリックしてもウンともスンとも言わない。単なるバグなのか、逃げてんのか。またそのうち再トライしてみようと思ったけど、こんなコトに時間を費やすのもバカバカしいのでやっていない。事業内容は怪しくなさそうで、個人相手ではなく企業相手の商売に見えるので不思議ではある。サイトに個人情報保護方針も出していないし、意識が低い会社であることは間違いなさそう。ちょっと悔しいのでリンク貼ってやろっと。

で、気になるのは名簿業者の存在である。この商売自体が個人情報保護法施行によって違法になってしまうのか、それとも既存の事業を止める目的ではないという名目で存続できるのか、議論になっていた。ある企業は事業形態を変え、ある企業はそのまま続けている、ということも報道されていた。そもそも名簿業者ってナニ?名簿の出版が生業なら問題はないはずなのだけど、名簿販売業者なわけ?一個人としては、どっかで取得したワタシの情報を、知らない誰かが売り買いしてると思ったらムカつくはずよね。そんなもんでカネ取るなっちゅーねん。このあたりの議論は今後の動向に着目していきたいところ。

てなコトがあった直後、上司が、今度業者と会うんだけど日本語手伝って欲しいと言ってきた。その業者はコールセンター委託みたいなことやってる大手なのだが、消費者データの販売もしているとか。それを買って活用する価値があるかどうかみたいな話なのであった。ええええ~!? ウチがそんなことしていいのかー?? 私は目を丸くしたが、上司はその辺何も疑問を感じていないようだった。私の意見を説明するのも面倒だったので、会ってみて合法?違法?の見解もついでに聞いてみることにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/11

古田復活 すご過ぎブログ

ヤクルトファンでなくても古田さんを悪く言う人はいないだろう、「理想の上司」に選ばれたくらいだし。私も大好き!同じ兵庫県人としても親しみ沸いたりして。
んで、先月の気の毒としか言いようのないケガ。にもメゲず、ブログに生々しく&面白おかしく悶絶話を書いてはって、文才にも感心してRSSリーダーに入れていたら、今日更新があり、またまた爆笑!しかも古田さんならではの珠玉の?!エピソード付きであった。
ヘラヘラ笑って読んでたけど、その間、彼はしっかりヒーローになってたのである。サヨナラホームランや!すっかり復活、おめでとござますです!
しかしその試合、我がタイガースの4/28の悪夢の大逆転負けを思い起こすような、7点差を追いつかれていた。でもちゃんと再逆転してサヨナラ勝ち。それ見るとトラがなさけなく見えてくるなぁ。(-_-;

はい、そのタイガースはロッテに連敗っす。昨日と似たよな展開…かな、前半見れてないけど。おさむちゃんは復帰初の猛打賞だったのに、どうも打になっていないよで点が取れないみたい。でも昨日の福原も今日の杉山も、ボコボコには打たれてないので、今のロッテ打線の勢いからいくとエエ線いってるんちゃうかな(弱気)
中日も負けてくれてなんとか同率2位に踏ん張れたけど、また貯金なくなってしまった。明日こそは勝たねばねばねばーサレンダー!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/10

イガー君

ロッテ初戦負けちゃいましたが、久慈くんの超ファインプレーとアニキの猛打賞とおさむちゃんのヒットでちょい満足。でも「プロ野球ニュース」のPlay of the dayでは久慈くんじゃなくて、ロッテのセンター大塚のジャンピングキャッチが出ててう~ん。解説はさかんに千葉マリンスタジアムの風の特性をロッテが熟知していることのアドバンテージを伝えてました。

明日はイガーかね?というところで、オモロイのを見つけた。イガー君絵描き歌
ついでに、イガー君副業スクープ!?も劇笑!!  ハイハイ、ちゃんと散髪して本業に励んで下さいよっ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/05/08

海の皮膚病経過

抗生物質の軟膏投与から1週間経ったので経過を診てもらいに行った。
先生は「皮膚石灰沈着」について調べてみたけどわからないとおっしゃった。私も、猫には症例の報告がないと書かれたネット検索の結果をプリントアウトした紙を持参していて見せたけど、その程度しか情報はないようだ。
中心部の赤味は薄くピンク色に変わってきてたのだが、今日薬を塗ってやった後に掻いてしまったのか、また赤くなっていた。中心部の大きさを測ると、前回と変わっていない様子だけど抗生物質が効いているとも思えない。
前回は、脱毛した部分より広く皮膚が変色したので、周りの毛を少し剃って見てみることに。電気バリカンを取り出す先生。海は怖がるかなと思ったけどおとなしくしていて、耳の際のデリケートな部分に当たったところで数回動いたけど極めてお利口さん。
「このコは精神的に強いので助かりますわ」と言ったら、先生が「そんなのわかるんですね」と言うので「弟猫は神経質で怖がりなんで、このコで良かったです」と私。
ともあれ、毛を剃ってみると、脱毛してた部分の縁が黄色くなってたので「前回もこんなカンジ!」と言ったら、「これは汚れではないかな、軟膏のせいかも」と、先生が消毒綿で丁寧に拭き取ってみると消えていってホッとした。
そして前回の病理検査結果を見直して、中心部分は腫瘍で、その下に石灰沈着が見られるということだから、周囲は関係ないのかも、と。しかし「術後、検査に出したのが全体なのか腫瘍部分だけなのかわからないからそれもなんとも言えないんじゃないですか?」と言うと、それもそうですね~、と。
で、何かわかるかもしれないので、ということで赤い部分を少し削り取って、培養して調べてみることになった。耳掻き状の棒でコチョコチョとこすられる海。見るからに痛そうだけど、これまたお利口にじっとしている。削った後の患部にシャーレをこすり付けて、それを後で見てみるらしい。うまく培養できて見れたらいいんだけど、とのこと。
結局今日のところはわからずじまいだけど「石灰沈着なら皮膚が硬くなってくるはずだけど柔らかいから違うように思えるけどね」ということで、このまま軟膏で様子をみることになった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

交流戦初カード勝ち越し

昨日のサヨナラ負けを引きずらないように…、と心配してたけど、今日は先発ノーミンが初回からピンチを迎えながらも何度も切り抜け、また中盤まで0点行進の展開。それを吹き飛ばしてくれたのは選手会長マコやんや!その前のアニキのレフトへの当たりがもうちょいでHRやったのが残念やったけど。マコやんは打点30でセリーグトップやで。去年の打点王アニキは3位。4・5番が打点を稼いでいるのはチームとしてはエエかんじやね。
そして9回、完封かもっ?!というところで、おばんです、とちごてオバンドーに一発浴びてしまったけど、残りをしのいでゲームセット!
今季のチーム初完投がルーキーという結果になった。一年目で初完投、初完封っていう完璧な内容にならずに、一発の怖さも味わった上での勝利の方が、ノーミンの今後には良かったのかもね。
さて、今日は新庄はスタメン、初回でいきなり初球ど真ん中に入ったところをヒット!守備でも抜けたっ!と思った当たりをスーパーチャッチ。解説にも「あれは内野手の技術や」と絶賛されてた。今は敵チームとはいえ、新庄のハデハデプレーは気持ちいいっす。

ところで昨日ヒットを打ちながら即交代になったヒーやん、岡田が悪いのかと思ってたら、足痛めてた!がーん!(>_<)
でも、今日はスタメンからは外れたもののベンチ入りしてた。重症ではなかったみたいやね。ホッ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/07

惜しいサヨナラ負け

交流戦日ハム2戦目。
昨日、復活の勝ち越し2点タイムリー2ベースを放った濱中おさむちゃんだけど、今日は三振2つで途中下ろされた。ヒーは今日は代打で久々のヒットが出たのにやはり交代。なんでや?中途半端な使い方するから調子が上がらへんのんやんけ、カンビはぁ~!!(怒)
前半は日ハム出身シモさんが、いつもの粘っこいピッチングで日ハム打線を湿らせて0点に抑えていたのだが、ジェフに代わって一発浴びてしまった。
その後同点のまま最終12回を迎え、表でタイガースは0点に終わって勝ちはなくなった。せめて引き分けに持ち込め!とばかりリリーフ投手を全員注ぎ込んで、吉野あと1人!あと1球!というところで稲葉にファールで粘られた挙句にヒット。さらに盗塁も決められ、次に昨日もHR打たれた好調木元がライト線に打った。名手シーツがっちり飛びついて打ち取ったかに見えたのだけど、トスがもうちょいってところで外れてしまってサヨナラのホームを踏まれてしまった。札幌ドームはお祭り騒ぎや。
5時間半近くのゲーム!デーゲームだったから良かったけど、これがナイターなら11時まわってたで。選手もファンも、そして遠征してきたトラッキーもお疲れさま!
明日後遺症残さないように、また元気出して勝ち越して欲しい!

他の試合も、セリーグは巨人以外全部負け!しかもあの中日がオリックスになんと2連敗。仰木マジックかね~?楽天も、負けたとはいえ、最後に結構粘った。明日はなんとしても巨人を叩いといてくれよ!
という、期待以上に結構面白い交流戦である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/06

海とワタシのびょーき経過

海の患部はあまり変化がない。でも広がってはいないので、悪化してなさそうに見える。次回の診察で獣医さんがどう判断するかだな…。このまま自然に治ってくれたらいいんだけど。

私のギックリ腰は昨日今日の方が痛みがひどくなってほとんど動けず、寝てても寝返りにも一苦労。かといって寝過ぎると筋肉がかたまって余計に動けなくなるので悪循環の2日間だった。
夕方ヨタヨタと整形外科へ。レントゲンの結果は前回と同様、脊柱の4番目と5番目の間が狭くなってる、とだけ。前回と同様、シッポの辺りに神経ブロック注射をブッチリ。今日のはあんまり痛くなかった。
腰痛保護パッドいわゆるコルセットを買って装着してみてたんだけど、センセイには使うなと言われた。どうしても痛い時は少しはいいけど、筋力が衰えるので普通は医者は処方しないとのこと。50~60歳になったら仕方ないけど、今は体重増やさないようにして頑張れと言われた。
夜になって痛み止め効果が出て動きやすくなってきた。月曜の出勤には間に合いそうだけど、日曜のマンションの庭の草取りは無理そう。申し訳ないけど勘弁してもらうしかないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/04

藤木勇人公演@那覇・下北沢

やっと詳細が届いたのでアップしました。
藤木さん公式ホームページより早いよ!(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イテテテ…!!(>_<)

阪神戦を見ながらPCもチョコチョコやっていて、今岡のタイムリーが出たところでガバッ!と振り返って立ち上がった途端に腰に電流が走ってしまった。うぅ~、久々のギックリ腰である…。(-_-;;) 直立できないよぉ。仕事が休みで良かった…。

それはともかく、タイガースは1週間ぶりの勝利!やっとタイガースらしい「繋がり打線」が戻って初回は5連打4点や!先発はブラウンで、一昨日の初登板の調子からみて不安やったけど、とてもコントロールがよく、5回投げて1失点。後半もリリーフ陣が好調で、球児を出さずに締められたのは良かったと岡田も言うてた。
お立ち台はブラウンと、4打点の今岡やったけど、シーツだって復活の4安打!しかしアニキがいまいちまだ乗り切ってないのは気になるし、私の初観戦の矢野のHR以来、誰からも一発が出ていないのも気になるところではある。でも濱中おさむちゃん、ついに一軍合流で、交流戦にはDHで先発するのが確定してるそうやから、ハムにドカンと一発おみまいしてもらいましょう。

さて、ゴールデンウィークといえば、ココ東灘では「だんじり祭り」である。今日が本宮?みたいな日で、朝からコンチキコンチキとだんじりが何度も家の周りを通って行く。そのたびに猫達は「なんやなんや?」と網戸に張り付いて外を眺めていた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/03

わしたショップ六甲道店セール中

11日で閉店につき店内全品20%オフ!ということで買出しに行った。
直前にタイガース5連敗、借金1が決まり、「悔しいメール」をSさんに送ったら「ヤケ買いしないように」とたしなめられてしまった。
そのせいでもないのだけど、20%引きが魅力で普段なら「また沖縄行ってもっと安く買ってくるしぃ」と手が止まるところを、あれやこれやとドッチャリ買い込んでしまった。現金払いのみなので足りるかなーと思ったけど、福沢さん一枚で済んだ。(^^;;
HPには移転先未定とあったけど、店の人とお客さんの会話によると、神戸以外の場所に移るらしい。やはり三宮店ができたので頭打ちになったのであろう。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

藤木勇人「南島妄想見聞録vol.17」東京

毎年恒例となった東京下北沢公演。今回は4日連続5公演ですっ!
戦後60周年を記念して…というサブタイトルがついているので「白砂の思い」を演るのではないかと予測。名作ですよ。お見逃しなく!

『南島妄想見聞録 vol.17』 
「戦後60周年・たくましく笑う島」
ゲスト:田島親一(書アーティスト)


  • 2005/6/2 (木)~5(日)
    開演14:00(土・日)、19:00(木・金・土)

  • 下北沢駅前劇場(全席指定)

  • 前売\2700 当日\3000

  • チケットぴあPコード:361-299

  • 問合せ・予約:クリエイティブアルファ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤木勇人「うちな~妄想見聞録vol.29」那覇

那覇公演は昨年10月のスバや~「御殿山」以来で、ホールとしては久々の公演になります。 やっと公演詳細が届きました。
『うちな~妄想見聞録 vol.29』 
ゲスト:田島親一(書アーティスト)

  • 2005/5/28 (土) 開場18:30 開演19:00
  • 那覇市ぶんかテンブス館4Fホール(全席自由)
  • 前売\2000 当日\2300
  • チケットぴあPコード:361-290
  • 問合せ・予約:クリエイティブアルファ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/02

に、似ている…

海の患部は、赤味がひいてきたのはいいのだけど、うっすらと黄土色っぽくなってきて、ますます前回の経過と様相が似てきた。「皮膚石灰沈着」であることはほぼ間違いないとみていいだろう。そうだとして、切開手術しか手段がないのか、進行を止める治療方法はないのか、それが目下の懸案事項。
今日、高崎の先生に電話して聞いてみた。カルテでも何でも、当時の資料を送ってもらって役に立つならお願いしたいと言ってみたのだが、手術後の病理検査結果の紙ぐらいしか役立ちそうにないと言われ、それなら私もコピーを持っているので要らないと断った。先生談では、切るしか治療法はないだろうとのことだけど、諦められないので、ネットで色々検索してみた。
数件、犬の症例がヒットしたが、「猫での症例報告はない」と書かれているところも。やはり犬でも珍しいらしい。しかし、個人の日記のページで、猫さんの症例が見つかった。そのコは首でなく肩にしこりが出来たらしく、やはりかなりの面積を切り取ったようだ。そのコの場合も、病理検査に出して、海と同じ診断をされ、先生も「見たことない」と首をひねっていたそうだ。偶然なのだけど、このコと海はまったく同じ時期に病気になっている。
リンク: diary .

検査結果 20020805 Mon 今日の6時すぎ、タケから「動物病院から林太郎の検査結果が出たので聞きにくるように電話があった。 何時頃仕事終わる?」とメールが入ったので、折り返しすぐ会社まで車で迎えにきてくれるように 頼んで(タケは今日非番だったので)病院まで行った。 検査結果は、何とも不思議なものだったんだけど、取りあえず悪性腫瘍とかの、身体に害のある ものではありませんでした\^o^/ 病理組織検査報告書の写しをいただいてきたので、そのまま書きます。   ****************************************   診断名:石灰沈着病巣   組織所見:腫瘤は石灰沈着を起こしたいくつもの微小結節からなります。微小結節間は比較的 緻密な線維組織からなり、少数のマクロファージ、リンパ球

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/01

海の病気再発か?

3年前の夏にかかった皮膚病「皮膚石灰沈着症」と似た症状が出てしまった。
昨日の夜中に、甘えてコロンとひっくり返った海の耳の下に赤いものが見えてギョッ!
6mmぐらいの楕円形の、かさぶたになりかけのような傷のようなのがあり、周囲1.5cmほど毛が抜けている。よ~く見てみると皮膚にごく小さな黒い点々がついていて、以前のと似ている。
3年前は首にできて、最初真菌性の皮膚炎と診断され、抗生物質の軟膏を塗っていたが好転せず、真菌ではなさそうということでステロイドも試したがそれもダメで、変色部分がどんどん広がっていくので、切開してみるしかないということで、初診から約1ヶ月後手術となった。
毛を剃ったら変色部分は見た目より広がっていて、それより広めに皮膚を切り取ってグイッと寄せ、22針も塗うという大手術になってしまったのだ。
念の為、悪性でないかの病理検査に出したところ、診断が石灰沈着。副腎皮質ホルモンが出すぎたときに稀に起こり、猫にしてはとても珍しい病気なのだそうで、当時、高崎の先生も初めて見る症例と言っていた。
そういう理由なので再発もありえるということで、普段から海の首周りは気にしていたのだが…。
ともあれ、さっそく海を病院に連れて行った。
先生も首をひねっている。確かに外傷には見えないけど、できれば切らずに治したいので、抗生物質で1週間様子をみてみるとのこと。傷だったらそれで良くなるはずだからということで。
ワタシ的には、見れば見るほど前の症状と酷似しているように思えて不安。今度の場所は耳の皮膚の薄い部分にもかかっているので特に不安。ホントにそれだったら、放置してたら広がるので切除面積が増えてしまうことになる。
一応、高崎の先生に以前のカルテや資料を送ってもらえないか聞いてみることにした。あれば何か参考になるかもしれない。
不安だけど、海自身は痒がってるわけでも痛がってるわけでもなく、普段どおり元気なのが唯一の救い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うそっ!4位転落

昨日の負け+巨人が広島に負けたので、3位に落ちてしまったタイガース。
今日もなんだか元気なく、ヤクルトに3連敗で、ヤクルトにも抜かれてとうとう4位転落。
今週は「首位争い」の中日戦から始まったのに、首位どころかBクラスやん!まだ上位球団がダンゴ状態とはいえ、貯金もゼロになってしまって、投手陣にも打線にもいいニュースがない。(関本ぐらいかな…)
気づけば今週勝ったのは私が見に行った試合だけやん!ラッキーやったんかもしれへんけど喜べへんな…。
5月は初めてのセ・パ交流戦、どうやらどの球団も、阪神と巨人相手の時は総力を挙げて向かってくる気らしい。
まずい展開やな…。ともかく、元気出してもらいたい!ダメ虎になったらアカン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »