« 惜しいサヨナラ負け | トップページ | 海の皮膚病経過 »

2005/05/08

交流戦初カード勝ち越し

昨日のサヨナラ負けを引きずらないように…、と心配してたけど、今日は先発ノーミンが初回からピンチを迎えながらも何度も切り抜け、また中盤まで0点行進の展開。それを吹き飛ばしてくれたのは選手会長マコやんや!その前のアニキのレフトへの当たりがもうちょいでHRやったのが残念やったけど。マコやんは打点30でセリーグトップやで。去年の打点王アニキは3位。4・5番が打点を稼いでいるのはチームとしてはエエかんじやね。
そして9回、完封かもっ?!というところで、おばんです、とちごてオバンドーに一発浴びてしまったけど、残りをしのいでゲームセット!
今季のチーム初完投がルーキーという結果になった。一年目で初完投、初完封っていう完璧な内容にならずに、一発の怖さも味わった上での勝利の方が、ノーミンの今後には良かったのかもね。
さて、今日は新庄はスタメン、初回でいきなり初球ど真ん中に入ったところをヒット!守備でも抜けたっ!と思った当たりをスーパーチャッチ。解説にも「あれは内野手の技術や」と絶賛されてた。今は敵チームとはいえ、新庄のハデハデプレーは気持ちいいっす。

ところで昨日ヒットを打ちながら即交代になったヒーやん、岡田が悪いのかと思ってたら、足痛めてた!がーん!(>_<)
でも、今日はスタメンからは外れたもののベンチ入りしてた。重症ではなかったみたいやね。ホッ。

|

« 惜しいサヨナラ負け | トップページ | 海の皮膚病経過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/4039591

この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦初カード勝ち越し:

« 惜しいサヨナラ負け | トップページ | 海の皮膚病経過 »