« 地中海料理 | トップページ | 勝てたらいいなと思ってました (^-^) »

2005/09/15

甲斐よしひろ:Classic Kai @なんばHatch

春のアコギなPARTY30ツアーに続き、秋は大都市3ヶ所だけ「Classic Kai」ツアーだって。なによ、クラシックって?要するにまたアコースティックなんでそ?と思いつつなんばHatchへ向かった。
甲斐のオヤヂギャグでは「クラシック会」或いは「クラシック、かい?」だそうで。(苦笑)
ふたをあけてみると、バックに「女子四楽坊」みたいな弦楽四重奏が。若い女の子4人が黒いサングラスかけさせられて弾いていた。アンコールで全員サングラスを取るという演出。
フロントは春のアコギと同様、を甲斐、松藤クン、そして色んな楽器をこなす前野氏の3名の構成だった。

弦楽四重奏うむむ?と思ったけど、あー、なるほど、これもバックにストリングス入ってたよね、と思い出す曲の数々。ライブではキーボードで音を出していたから、生ストリングで聴くのは初めてだ。
特筆は『英雄と悪漢』より「風が唄った日」。これをライブで聴いたのは初めてだったかも。或いは中学のとき初めて行った大阪毎日ホールでの「サーカス&サーカスツアー」で聴いたかもしれない。
続いて久々の「イエローキャブ」。おー、これもストリングスであった。しかしフロントがアコースティックだけではちょっと無理があった。

セットリストはだいたいこんなカンジだった。
 かけがえのないもの
 昨日鳴る鐘の音
 かりそめのスィング
 甘いKissをしようぜ
 安奈
 LADY
 裏切りの街角
 花・太陽・雨
 風が唄った日
 イエローキャブ
 破れたハートを売り物に
 風の中の火のように
 アウトロー
■アンコール(1)
 翼あるもの
 冷血
 レイニードライブ
■アンコール(2)
 熱狂
 バス通り 

さて会場は満員、立見席もあった。ドリンク付きでビールを飲んでいる人が多かったせいか、MCの間にトイレに立つ人がチラホラ。甲斐に突っ込まれていた。でもしょうがないやん、自然現象。
終演後もらったチラシでは来年2月になんばHatch3日連続。今度はバンド編成だって。やるなー、52才!(^^;

|

« 地中海料理 | トップページ | 勝てたらいいなと思ってました (^-^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/6109803

この記事へのトラックバック一覧です: 甲斐よしひろ:Classic Kai @なんばHatch:

« 地中海料理 | トップページ | 勝てたらいいなと思ってました (^-^) »