« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006/03/31

リンちゃんの開幕戦

なはは~!セ・リーグも開幕した。
残念ながら、せっかくきれいさっぱり散発までしたイガーの調子がイマイチで、座ろうズに負けてしまったけど、リンちゃんが最終回2アウトで代打登場。
これまた残念ながら、リンちゃんはファーストゴロに倒れ、最後の打者になってしまったけど、秋季キャンプからずっと狙っていると言い続けていた開幕一軍入りを果たし、初戦で登場は嬉しかったのではなかっただろうか?
ただもちろん本人はこんなんで満足している訳はなく、シーズン終了までには「一軍レギュラー」を獲りたいと頼もしいコメント。楽しみな選手やね~♪
台湾華僑による後援会結成計画もあるそうで、読めないけど台湾のサイトでも結構紹介されている。WBC以来故郷でも注目度がアップしているようだ。ちょっと拾ってみた。
今日の開幕戦の記事
リンク: 新浪新聞中心 | 時報資訊 | 內文.

《日本職棒》林威助 代打未立功時報資訊 (2006/04/01 09:04) 【張國欽/綜合報導】 日本職棒中央聯盟昨天開打,效力阪神隊的我國旅日好手林威助,昨天第9局2出局上場代打,可惜擊出1壘前滾地前被刺殺,沒能助阪神隊反敗為勝。
リンク: 新浪新聞中心 | 聯合新聞網 | 內文.

旅日球星》林威助 代打沒能建功聯合新聞網 (2006/04/01 05:17) 日本職棒中央聯盟開打,林威助九局上場代打,可惜沒有建功,阪神虎3:4敗給養樂多,新任監督古田敦也拿到第一勝

林威助昨天九局上場,代替投手能見篤史上場打擊,可惜只擊出一壘方向的滾地球,無力為阪神虎演出逆轉奇蹟。

開幕一軍確定の記事
リンク: 新浪新聞中心 | 聯合新聞網 | 內文.

旅日球星》林威助 開幕從一軍出發聯合新聞網 (2006/03/30 05:16) 日本職棒中央聯盟明天開打,效力阪神虎隊的林威助,本季確定從一軍出發,他說:「非常高興,會繼續努力,希望今年球季都在一軍。」 中央聯盟六球團昨天公布了開幕戰一軍的名單,旅日球員中僅林威助在名單中,另外巨人隊的姜建銘、中日隊的陳偉殷先在二軍磨練,等待機會;而林威助也是繼樂天隊林英傑之後,今年第二位在一軍的旅日球員。林威助效力阪神虎已進入第四年,這是他首度在開幕時即在一軍名單中,林威助說;「覺得非常高興,剛開始時,可能以代打身分上場的機會比較多, 我首先就是只要進入好球帶的球,都要積極揮棒。」

記事の趣旨が分かってるだけに、なにげに読めちゃうね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/03/30

さよならパソ通

春は別れの季節でもある。
ポートピアランド閉園も寂しいニュースだったが、長年自分がお世話になったniftyのパソコン通信が明日終了する。
まだインターネットが普及してなかった時代、といってもほんの10年前だが、自分用のPCを買って始めたパソコン通信。もちろんダイアルアップで、「ピ~~、ヒョロロロ~」という音で繋いでいたもんだ。
まもなく入った「沖縄フォーラム」で沖縄関連のお話を見ず知らずの人と交わすのが楽しくてハマッた。インターネットの発達のお陰で、今は沖縄情報がなんぼでも手に入るようになったが、当時は情報に飢えていたので、クチコミ情報が貴重だった。そして何より貴重だったのがフォーラムでできた多くの友達だった。

フォーラムのヘビーユーザーになるにつれ、通信料がかさばるのに参っていたのだが、そこで「NifTerm」というシェアウェアをおしえてもらい、そこからNifTermのロイヤルユーザー?となる。
メールもフォーラムの発言も一挙に巡回して、オフラインでゆっくり読めるのだ。しかしそれも、繋ぎ放題の接続環境が整うと、通信料セービングのメリットは無くなった。
更に、niftyのTTYでのフォーラムは次第にwebフォーラムへ移行していき、NifTermを使うのはメールだけ、という状況になってしまった。これじゃただのメーラーじゃん。ますますNifTermにしがみ付く必要はなくなったのだが、長年使い慣れたNifTermのメールのエディターの機能が好きで、Outlookには馴染めず、使い続けた。
しかし、NifTermはTTY専用。パソ通が終了するともう使えなくなるのだ。大ピンチであった。NifTermでは基本的にメールはテキストベースで取るのでウィルス感染の不安がないのはメリットだったのだが、SPAMフィルターが効かないので、日々増えるSPAMを手でより分けて削除していくのは面倒極まりなかった。
しかしそこでNifTermの作者が、インターネットメール用のメールソフトを開発すると宣言。
SPAMと戦いながら待つこと半年、ついに今月リリースされた。その名は「ニメラ」。NifTermの使い勝手の良さを継承しつつ、ウィルスやSPAMの駆除ソフトともそれなりに連携できるという。
使ってみると、本当にNifTermと全く違和感なく使えてとっても快適!作者さんに感謝である。自分が入れていたセキュリティソフトとも相性が良いらしくて、サクサクとSPAMを振り分けてくれる。もちろんnifty以外のインターネットメールも受信してくれるので、ほーんまに快適だ。
長年頑張ってくれたNifTermくん、ありがとう。ニメラくん、これからヨロシクね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/28

さよならポートピアランド

今月いっぱいで神戸ポートピアランドが閉園するそうだ。
こないだの週末は、最後の花火ショーがある日で1万人ぐらい集まったとのこと。月曜から最終日までは入園無料だそうで、最後ということで平日にもかかわらず結構ヒトが入っているようだ。

閉園の噂はずいぶん前から聞いており、昨冬、久~し振りに出かけてみた。
午後になってから行ったのだが、一応フリーパスを買って入園。日曜だったが真冬ということもあり、ガラガラだった。
アトラクションも長らく手を入れていないようで、バンジージャンプみたいなやつは停止したままさらされていた。なんだか乾いてわびしいカンジになってしまったポートピアランドの姿が寂しかった。

ポートピア博と同時に開業したこの遊園地、一時はカップルのお決まりのデートコースの一つとして一世風靡したのだけどな。ナイターになって海と山の夜景を見ながら観覧車に乗るデート、私も一度やったことある。(*^^*)
エキサイト系では、岩肌を滑り降りるように走る「ババリアン」というコースターには長蛇の列ができていたもんだ。
いつからこんなに人気なくなったんだろう?ポートアイランドの第二工事で、この遊園地が海岸沿いではなくなってしまったとうのも、なんか興ざめする要因の一つだったかもしれない。

最後に行ったそのときは、ガラガラだったおかげで、長年の夢だった「ジェットコースターに繰り返し何度も乗りたい!」がかなったのだが、いやー、トシのせいか、連チャンで乗ると、気持ち悪いのなんのって!「うそー!こんなはずじゃなかったー!」と、別の意味でがっかりして帰ったのであった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/26

今日行けばよかった(-_-)

と、SUEさんにメールでさんざんボヤイたのだが、オープン戦最終戦となる今日の試合は打ちまくりで14-7の大勝だ。
しかも、6回からアニキに代わって出たリンちゃんは2打席2安打2打点!
しかもしかも、2打席目は思い切りよく初球を叩いてオープン戦2号になるホームラン!テレビの前で絶叫した。
相手は近大の後輩にあたる2年目の岸本。速球投手ということだったが、リンちゃんは変化球には弱いが速いのはOKだ。
3/17のカープ戦以来、主力のアニキが出るようになって打席が少なくなったこともあるとはいえ、ずっとノーヒットで心配していた。
しかもしかも、打撃絶不調で一軍スタート危ないかもとまで言われていたライバル浜ちゃんが昨日からポコポコ打つようになっていたので、今日打っておかないとリンちゃんの立場はますます危ないところだった。ホンマ、いいところでちゃんとアピールしてくれたよ。
シーズン始まるとどうしてもリンちゃんの出番は少なくなるからやっぱり今日見たかったなぁ~。しくしく…。
にしても、リンちゃんの守備は素人目に見てもやっぱりヘタ~!野手はやっぱり走攻守揃ってないとね、なのだけど、今岡みたいなんもいてるし、そのうちなんとかなるのかな。

今日は、大勝したとはいえ、7点も取られてるんだから投手陣は不安が残る内容。球児とクボタはWBCから帰って間が無いということでこのあと開幕まで調整すれば大丈夫なのかな。
いよいよ開幕まで5日だ。セ・リーグ連覇!是非達成して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/25

三線でHappy Birthday♪

大阪ドームに阪神・横浜のオープン戦を観に行った。今季初観戦&自分の誕生日観戦であったのだが、白星で飾ることはできなかった。でもオープン戦だからこの黒星は自分の観戦勝率にはカウントしないことにしよう。へっへっへっ。しかし、同行の横浜ファン酔っ払いオヤジは、久々に横浜の勝利を見たとお喜びであった。

リンちゃんは、4回に先発イガーの代打で出たけど、昨年10/4にプロ初ホームランを打った相手の三浦に今日は三振。
でも、平日のナイターと違い、早めに球場に入れたので、練習風景を少し見ることができ、リンちゃんがアニキとキャッチボールしてるとことか、シーツ、町田と共にファースト守備の練習してるとことか見れてよかった。ファースト、少しは慣れたかな? しかしシーツが絶好調だから、そこに入るのもかなり難しそうだ。

終了後の食事は、私の同級生の「新世界で『ソース二度浸け禁止』の串カツ」案と「せっかく大正に来たから沖メシ」案のバトルになり、横浜酔っ払いオヤジの支持で沖メシ案採用。高架下の「おもろ」あたりでも良かったのだが、時間も早いので平尾まで行くことにした。まずは商店街のサンクス平尾を勝手に散策していると「どこまで連れて行くねん」と不審がる3名。私は説明もせず「沢志商店」まで行って、自分勝手にお買い物。同級生も面白がって黒糖とか買っていた。
ますます不審がる3名を連れて「仲順」へ。「結局自分が買い物したかったから遠回りしたんかい!」と呆れられたが、店に入ると舞台があることに驚いて興味津々の3名。
店の2階で三線教室のある曜日だったので、習ってるF沖友達の通称・越後屋マイケルにメールしたら、一回目のステージが始まった頃にやって来た。
それで思い出した唄者のヨシさんが舞台から「あー、見たことあると思ったらマエシロの友達ねー」と言うと、マイケルが「この人、今日誕生日やねん!」と叫んだので、「おめでとう~!」ということになり、オリオンビールを2缶いただいた。
そして舞台からは、三線でハッピー・バースデーを弾いてもらい、見知らぬお客さん達みんなで歌って祝ってもらうという、とても嬉し恥ずかしの誕生日になったのであった。
その後ステージはお決まりのカチャーシー大会になり、恥ずかしがっていた同行3名も面白がって大騒ぎ。来るまではさんざんのバッシングだったが、虎バカ従兄は「ハタ目に見ると踊る新興宗教みたいやけど、自分が入ると楽しい」と喜んでいた。横浜酔っ払いオヤジもいたくお喜びで、「初めてこういう店に来たけど、面白いね~、連れて来てくれてありがとう」と言い、横浜も勝ったし上機嫌で帰っていった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/24

八重山商工初戦突破おめでとう♪


チーム・ジャパン世界一!の興奮も冷めやらぬうちに、春のセンバツ高校野球が始まった。
八重山から初めて、とか、ニッポン最南端の高校から、とか、離島から初めての出場、ということで話題になっている八重山商工。
石垣島出身・東京在住のせなっちから応援に誘われていたのだが行けなかった。身内しか入れないアルプススタンド、一度は見てみたかったんだけどな~、残念。
しかしチャンスはまだある。ニュースでしか見れなかったけど、初戦突破だ!
しかもピッチャーは17奪三振だって!やりぃ~!!
次は3/29に横浜高校と対決のようだ。第一試合か~。ミーティング入ってたらキャンセルしてやるぅ!(爆)

さて、明日は大阪ドームでタイガースのオープン戦を見てくる予定。実は明日は誕生日で、いつか誕生日に野球観戦というのがしたかったのでチケットを買ってみたのだ。なんか、この1年の運勢を占ってくるような気分。
球児とクボタがWBC凱旋登板予定と報道されていた。楽しみやな~。 横浜に勝って、ブログのタイトル「おめでとう♪」4連チャンといきたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/03/21

王ジャパン世界一!ありがとう♪


すごいっ!記念すべきWBC初代王者になるとは!大興奮!感動しました。
何が感動させるかって、チームのみんなが本当に勝ちたい、勝つんだ、って、ひとつになっている様子が、まるで甲子園の高校球児のように熱い。それがバリバリの実績を持ったプロの選手達であり、イチローみたいなスーパースターであるということが、観ている私達を惹きつけたのではないかな。
「あの」イチローがあそこまでストレートに感情をむき出しにしているのは意外に見えただけに余計感動したな~。 もう、どこのチームの選手だから云々という気持ちはどこにもなくなってた。
とはいえ、最終回で大塚がちょっと乱れて王さんがマウンドに行ったときは交代かと勘違いして、「お願い、球児を出さんとって~!もう一回やられたら立ち直れへんようになる~!」と悲鳴をあげたりしたけど!(^^;

アジアリーグでは、日本チームは勝って当たり前と思ってたし、台湾チームの4番を任されたリンちゃんが活躍するかどうかの方に興味あって、日本の試合は台湾戦しかまともに見なかった。韓国に負けてから、「えっ?!」と目が覚めたカンジで真剣に見るようになったかな。でもこんなに盛り上がるとは思ってなかった。
イチローありがとう、王さんありがとう!! である。

ちなみに、アンチ巨人だけどナガシマさんは大好き、という人が多いけど私はナガシマさんはどうにもダメで、王さんが大好きだ。自分に絶対的に欠落している「努力」の二文字の固まりだから尊敬する。
真面目過ぎて面白味がないと言う人もいるけど、今回のベンチでの王さんを見ていると、ナガシマさんに負けず劣らずよく動くし、熱い熱い!
それに、やっぱり世界の偉大なサダハル・オーなんだなーというのも、今回の報道でチラチラと出てあらためて感じたところ。
ドミニカの選手は決勝で王さんに会えるのを楽しみにして日本語の挨拶を覚えたとか。また、一昨日の韓国戦での雨の中断時には、アメリカのテレビは、王さんが世界記録を抜いたときのホームランシーンを映してたそうだ。
試合終了後、興奮して北京から電話してきてくれたけいさんからの情報ではESPNで王さんの輝かしい功績を紹介していて、しかも「オウサン」と発音していたそうな。へぇへぇへぇ~!

すっかり気分良くなって、コストコに買い物に出かけて山盛り買ってしまった。あそこに行くとついつい要らん物まで買ってきて、日用品の在庫がてんこ盛りになってしまいます…。

WBC決勝ですっかり忘れかけていた我が阪神タイガースのオープン戦は、オリックスに4-0で完封負け。う~ん。 リンちゃんは、今日も代打でノーヒットだったようだ。う~ん。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/03/19

WBC決勝進出おめでとう♪

更新をサボッているとBlogペットのらびが勝手になんぼでもコメントつけ続けるのでとりあえずアップ。

今日は日本中で、WBCの準決勝・日韓戦に釘付けになった方が多かったのではないでしょうか?
日本シリーズ以来のドキドキでテレビ見てました。いや~、大興奮!いいゲームだった!



アメリカの審判の怪しい怪しい判定に悔しい思いをしたけど、99%ダメと思われた準決勝進出が決まったときには「野球の神様はちゃんと見てる!」と思った人も多かったと思うし、執念でアメリカに勝ったメキシコの選手もエライ!
韓国チームはここまで負け無しで、チームの一致団結感みたいなのがあってすごく強かったけど、肝心な一戦で自分たちの野球をさせてもらえなかったという悔しさがあると思う。どちらもあっぱれでした。
しかし!ファンがイチローにブーイングするのはやめてほしい。ブーイングってアメリカの野球中継ではよく見る光景だし、イチローは慣れてるみたいだけど、どうも「礼節を重んじるニホンジン??」の肌には合わないなぁ。甲子園で虎キチのおっちゃんが敵チームに飛ばす強烈なヤジって、内容が面白いことが多くて「ぷぷぷ」と笑える可愛さがあるんだけど、団体で「ブーーッ」ってのは芸がなくてワタシ的にはNGだわ。
ともあれ、決勝戦はキューバ。また休みの日に見れるので視聴率高そうだね。

さて、阪神のオープン戦は今日は珍しくどこも中継がなかった。あったらどっちを見るやら忙しかったところなのでちょうど良かったカモ…なのだが、昨日の片岡サヨナラホームラン!に続き、今日も勝ったみたいだけど、イガーは調子悪かったってさ。
リンちゃんも、昨日と今日で3打席ヒットなしでしたが、ドンマイ!

| | コメント (5) | トラックバック (3)

藤木勇人の『うちなー島旅見聞録』 第12回アップ

美ら島物語のコーナーが更新されています。
今回のテーマはウルトラマンの生みの親「金城哲夫」さん。
読んでみてね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »