« さよならポートピアランド | トップページ | リンちゃんの開幕戦 »

2006/03/30

さよならパソ通

春は別れの季節でもある。
ポートピアランド閉園も寂しいニュースだったが、長年自分がお世話になったniftyのパソコン通信が明日終了する。
まだインターネットが普及してなかった時代、といってもほんの10年前だが、自分用のPCを買って始めたパソコン通信。もちろんダイアルアップで、「ピ~~、ヒョロロロ~」という音で繋いでいたもんだ。
まもなく入った「沖縄フォーラム」で沖縄関連のお話を見ず知らずの人と交わすのが楽しくてハマッた。インターネットの発達のお陰で、今は沖縄情報がなんぼでも手に入るようになったが、当時は情報に飢えていたので、クチコミ情報が貴重だった。そして何より貴重だったのがフォーラムでできた多くの友達だった。

フォーラムのヘビーユーザーになるにつれ、通信料がかさばるのに参っていたのだが、そこで「NifTerm」というシェアウェアをおしえてもらい、そこからNifTermのロイヤルユーザー?となる。
メールもフォーラムの発言も一挙に巡回して、オフラインでゆっくり読めるのだ。しかしそれも、繋ぎ放題の接続環境が整うと、通信料セービングのメリットは無くなった。
更に、niftyのTTYでのフォーラムは次第にwebフォーラムへ移行していき、NifTermを使うのはメールだけ、という状況になってしまった。これじゃただのメーラーじゃん。ますますNifTermにしがみ付く必要はなくなったのだが、長年使い慣れたNifTermのメールのエディターの機能が好きで、Outlookには馴染めず、使い続けた。
しかし、NifTermはTTY専用。パソ通が終了するともう使えなくなるのだ。大ピンチであった。NifTermでは基本的にメールはテキストベースで取るのでウィルス感染の不安がないのはメリットだったのだが、SPAMフィルターが効かないので、日々増えるSPAMを手でより分けて削除していくのは面倒極まりなかった。
しかしそこでNifTermの作者が、インターネットメール用のメールソフトを開発すると宣言。
SPAMと戦いながら待つこと半年、ついに今月リリースされた。その名は「ニメラ」。NifTermの使い勝手の良さを継承しつつ、ウィルスやSPAMの駆除ソフトともそれなりに連携できるという。
使ってみると、本当にNifTermと全く違和感なく使えてとっても快適!作者さんに感謝である。自分が入れていたセキュリティソフトとも相性が良いらしくて、サクサクとSPAMを振り分けてくれる。もちろんnifty以外のインターネットメールも受信してくれるので、ほーんまに快適だ。
長年頑張ってくれたNifTermくん、ありがとう。ニメラくん、これからヨロシクね。

|

« さよならポートピアランド | トップページ | リンちゃんの開幕戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/9347799

この記事へのトラックバック一覧です: さよならパソ通:

« さよならポートピアランド | トップページ | リンちゃんの開幕戦 »