« リンちゃん今季初安打はタイムリー♪ | トップページ | 林威助7日代打安打追平 »

2006/04/06

トラッキー入院

Sn290036
 一昨日の夜、トラッキーことトラがトイレの後、中腰のまましばらく固まっていて、そのあとはまぁ普通にしていたのだが、今朝もまた固まっていて、そのあとも気持ち悪そうにヨロヨロしているので、こりゃやっぱし泌尿器系に何かあるなと病院に連れて行ったらそのまま入院。
オシッコが出ていないので、カテーテルを挿入して出すとのこと。夜、検査結果を聞きに行くと、「尿石症」。石がいっぱい出てきたそうで、見せてもらったのはほんの一部。石というより、ちょうど歯磨きがカピカピに乾いた状のカケラのようなカンジだった。そりゃ痛いわな。ただ、初期段階なので血液検査結果では腎臓機能には影響なくて良かった。
膀胱に残っていると思われる石を全部洗浄する為に5日か1週間ほど入院ということになった。その後は、療養食を1ヶ月。その後も、もう少し軽い目の療養食を与えつつ、定期的に尿検査だそうだ。
最近はペット用保険市場が成長していて、海の皮膚病のときに私も検討しなくはなかったのだが、トラはいたって元気だったので、ま、いっか~と思っていたらコレだ。海よりお金かかりそうだ。
 さて、トラの顔を見に行くと、管を繋がれたトラは、可愛いエリザベスカラーをつけられ、イジケ顔でじっとしていた。他の入院患者さん達がニャーニャー・ワンワンないているし落ち着かないよね。自分では何をされているのか、なんで帰れないのかわからないのだから可哀想だ。

2004_003
 この病気は雄に多いということで、年末には、実家の陸も同じ病気で1週間入院した。その後、院内感染にかかってずーーっと何も食べず、治療薬がないとのことでそのまま死んじゃうのかと覚悟したのだけど、突然食べ始め、またいつもの我がまま放題のオレ様猫に戻った。
海・島も雄だが幸い尿路カンケイは今まで問題なく、この病気は3~5歳頃によくかかるということなので、その時期はクリアしたかな。早いもんで奴らもこの夏7歳を迎える。シニア用フードに切り替えないといけないのかな。

|

« リンちゃん今季初安打はタイムリー♪ | トップページ | 林威助7日代打安打追平 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/9477824

この記事へのトラックバック一覧です: トラッキー入院:

« リンちゃん今季初安打はタイムリー♪ | トップページ | 林威助7日代打安打追平 »