« 祝:アニキ1000試合連続とイガーくん完投 | トップページ | 観戦3敗目は横浜銀行から »

2006/08/16

八重山商工ありがとう♪

八重山商工の2回戦を見に行って勢いがついちゃったので3回戦の智弁和歌山戦も見に行くことに。
日曜の2回戦でも当日券あったので、平日だからきっと余裕~と思ったら大間違い。やはりベスト16ともなると注目度が高いということなのね。
第2試合の6回あたりで、日大山形が7-4で今治西に勝ってるところで家を出た。到着すると、「次の試合のチケット追加発売するか不明だから待ってください」ということで、高架下に長蛇の列。ところが、この試合、もつれて延長。入って見れない者にとっては「どっちでもいいから早く決めてくれ~」の気分。ずっとラジオで聞いていると13回表に今治西が2点勝ち越した!同様にラジオを聞きながら並んでいる見知らぬオジサンとつい目を合わせて「ニコッ」とした。「これでやっともうちょっとで入れるね」という無言の会話だった。ところがところが、その裏、山形は粘って3点返してサヨナラ勝ちだ。すごいいい試合やん!壁一つ隔てた向こうで繰り広げられていたこんないい試合を見れないのにイジイジっとした。
結局待つこと約1時間、3塁側だがなんとか内野席のチケットをゲットし、ボックス席の空席に陣取った。やれやれ、始まるまでにひと仕事だった。だけど、私なんか甲子園まで家から30分で到着しちゃうけど、遠方から来た人達はホンマにお疲れサンだ。

八重山商工は、今日はエースの大嶺くんが先発復活だった。いきなり初回に智弁和歌山のスラッガー広井くんを149kmのストレートで空振り三振に取ったりしてスタンドは盛り上がる。
打つ方も3回までに1点ずつ入れて2点リードしていたのけど、5回に大嶺くんがつかまった。ランナーをためてしまったところで、さっきは三振に斬ってとった広井くんに3ランを打たれてしまう。
しかし八重山も粘る!すぐさま1点返して同点にしたのだけど、大嶺くんは7回にも2アウトから3点取られて降板した。2点タイムリー3累打をやられたところで代えないのかなー?と思ったのだが、後でテレビで伊志嶺監督と大嶺くんが並んでインタビューされてるツーショットを見て、納得した。二人ともサバサバした爽やかな笑顔で、大嶺くんには、エースらしくやるべきことを最後までやらせたかったのだろうなーと思った。
ゲームセット後の表情は、現場では遠くて見えなかったが、聞いていたラジオで「大嶺に涙はありません!笑顔で甲子園を去っていきます」と言っていて、ステキだなーと思った。

さて、せっかくだから第4試合の「福知山成美(京都) - 熊本工(熊本)」もちょこっと見ていこう、と更に前の方の空席に移動して見始めたが、八重山商工の敗戦でなんだか放心状態で、観戦に身が入らない。
ま、ワンサイドゲームになってきたら帰ろう、と思ってたのだが、これがまた6回に福知山が同点に追いついちゃって帰れなくなった。結局ゲームセットまで見てしまった。いやー、ホンマええ試合ばっかりしてくれるやん、高校球児達は!

そんなこんなしてる間、我がタイガースは「横浜銀行」を相手に苦戦していた。途中、ラジオを聞いてるのも疲れたので、忘れたふりをして焼き鳥屋でウダウダしてたら、帰宅直前に、浜ちゃんのサヨナラヒットで勝っていた!やた~!(^o^)/

|

« 祝:アニキ1000試合連続とイガーくん完投 | トップページ | 観戦3敗目は横浜銀行から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/11487468

この記事へのトラックバック一覧です: 八重山商工ありがとう♪:

« 祝:アニキ1000試合連続とイガーくん完投 | トップページ | 観戦3敗目は横浜銀行から »