« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/31

2006年の締め

一年の締めに?スーパー銭湯に行ってきた。
お風呂は広いし浴槽の種類が多くてかなり楽しめた。露天も広くて種類があり、壷型の、二人入れば満員みたいな浴槽が面白かった。
それから館内の床屋さんで顔剃りしてもらってお顔ツルツル。
岩盤浴は、薬草の蒸気?が出る岩盤の床のと、岩塩を敷き詰めた床のと、クールダウン用の、人工雪が降ってくる仕掛けのとあって、普通の岩盤浴だけのお店よりお得。塩の方がめっちゃ汗出る~。
最後に、予約していたマッサージへ。肩こりもひどいけど、やったことないメニューがいいかなと、頭皮マッサージと、足裏リフレクソロジーのセット50分をやってもらった。頭皮マッサージは、首筋から肩もちょっとさわってくれたし、顔のツボも。
案の定、「肩こりひどいですね~」と言われ、足裏では、肩クビあたりのツボは特に痛キモ!
これで一年分のデトックスになったかな?って、都合良過ぎね。

さて私の2006年はというと、特に春から秋までは野球三昧だったなー。
生観戦、TV観戦を含め、WBCからアジアシリーズまで、実によく見た。
阪神戦は19戦見て、16勝3敗。勝率8割4分はかなりの好成績だったやん♪
それに加えてスカイマークへオリックス戦を3つ、夏の高校野球を2つ、鳴尾浜にファームの試合を1つ。こんだけ球場に足を運んだ年はかつてなかった。そんな私にとっては野球人気衰退だなんてウソのようだ。
おかげでシーズンオフになってからは退屈で、腑抜けのようになってます。早く春がきてほしいもんだ。

野球関連でのもうひとつのハイライトは、ロッテのボビー・バレンタイン監督に会えたこと。
先月、ブログにはサボッて書かなかったけど、会社のイベントで講演をお願いしたのだ。社員会の役員をしている役得で、講演前にランチをご一緒させてもらった(^-^)
ボビーさんは気さくで話し上手でとっても楽しい方だったが、もひとつ嬉しかったのは、WBCとかで見てかっこいいなーと思っていた、監督専属通訳の中曽根さんも同行されていて、テレビで見るより男前でステキでした。

さ、来年はどんな年になるかね。
とりあえず、肩こりと体重増加をストップさせるのが当面の重要課題だ。地味だけど一番の難関だったりする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/29

「ちゅらさん4」 土曜ドラマに

ことし秋か冬の放送になるんだと思っていて、気がついたら年末になってたから、「ちゅらさん4」はボツになったのかなーとかボンヤリ思ってましたが、来年1月の放送だそうです。

「土曜ドラマ ちゅらさん4」として登場です。
放送は1月13日、 20日の2回だけのようで。さすがにネタ切れしたでしょうか?なんちゃって。
おっ、BSハイビジョンでもやるんだな。そっちで見よう。今回はどんな「ゆがふ店長」になっているか楽しみ。

お正月三が日には、オリジナルの「ちゅらさん」の総集編をやるようで。
ビデオやらDVDやら、LaLa TVでの放送やらで、さんざん何度も見た「ちゅらさん」だけど、やっぱしまた見てしまうんだろうなぁ~!

ちなみに、ちゅらさん2ちゅらさん3のホームページもまだ残っているようです。こっちは再放送してくれないのでありがたいね。

P40713502
さて、仕事納めをして、年賀状もやっと出来たので、明日から海島を連れて実家に帰ります。海島を連れて帰るのは2年振りなので、実家のオレ様猫、「陸」と仲良くしてくれるかちょっと心配…。写真のゴッツイ面構えの奴が、両親を手下のようにアゴで使っている陸です。
今日は、先に帰省した姉が本に夢中になっていると、陸に頭を叩かれたそうな。撫でてやるとナットクしてどっかへ行ったとか。常に自分が注目されていないとプライドが許さないらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/19

ルミナリエ2006

Sn2900033
取引先さん達との合同会議の後、忘年会をして、東京から来られている方もいたので、ルミナリエにお連れすることになった。
ウチの社員たちはあんまり乗り気じゃなかったけど、私は、まぁ行けるもんなら行っときたい、というか、「とりあえず今年も見た」ってノルマ果たすみたいな気分で。
色気も何もない8名のエエ大人がグループでゾロゾロと出かけた。
社員の中には一度も来たことない人もいて、ブツクサ言ってたけど、結局光の回廊まで来ると結構感動してた。
平日だったので、迂回はさせられたけど列はスイスイで、なんだか年々人出が減ってるような気もするが、こないだの土日はやっぱりすごかったそうで、元町から更に西へ、ウィンズの辺りまで列が伸びてたそうだ。

Sn2900053
毎回おんなじように見えるけど、写真に撮って見比べてみると違うのがわかる。
去年は回廊の途中から割り込みしたので、回廊の入り口から見たのは久々だった。
今日は昨日ほど冷えてなかったけど、見終わって駅まで歩いてると寒くなってきた。光と人ごみ効果で少し温かくなってるんだね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/12/04

さよならガッツ(;_;)

海外ローミングの出来ない携帯を持っている私は、広州出張から帰った夜、空港でメールを受信したら、従兄から「小笠原G移籍ほぼ決まり」みたいなニュースを知って体から力が抜けた。
夏に京セラドーム横のオリックス&パ・リーググッズショップで、小笠原グッズを買ったのだが、買った動機の一つが「今季FAだから、もしかしたら日ハムユニのグッズはこれが最後になるかも」と思った、という私の悪い予感が当たってしまったことになった。そんなこと考えたワタシも悪い。

そして今日はいよいよ入団会見。「ヒゲにはこだわっているわけではない」と言っていたから、ヒゲNGのあの球団に入るのにどうするかね、と思っていたら、案の定キレイさっぱり剃っていた。アチャー!
そして、ダイダイ色の入ったあのユニを羽織って原とグータッチするガッツ…。イタタタタ!!(>_<)

FA権取得したけど、日ハムは日本一どころかアジア一にもなって、ファンも増えて、しかも新庄がいなくなったから、ガッツが盛り上げないと日ハムの来季は厳しいのでは?、そういう責任感みたいなのを、あの人なら持っているはず、それにそれに、FA宣言ほぼ決まりみたいに言われていた黒田が、ファンの声に応えて「残留」というオトコマエな決断をしたのに感動したばかりだったし、ココは是非、「北のサムライ」として残って欲しかったのだ。
出るとしても、メジャー挑戦とかだったら許せたんだけど、Gかよ、G!使い捨てられるだけやんか!
こんなニワカファンでもそう思うぐらいだから、日ハムファンの気持ちを思うと胸が痛む。
でも北海道は日ハムが来る前は圧倒的にG党が多かったらしいから、そうでもないのかもね。

というわけで、今の気分は、失恋したあげく、彼が選んだ次の相手が自分の一番イヤなタイプで、「こんな男やったんか~!」とゲロゲロッとなってるようなカンジ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »