« 2006年の締め | トップページ | 海島正月休みのツケ »

2007/01/01

やっと引いた♪

2007年になりました。明けましておめでとうございます。
今年もサボリサボリになりそうですが、ボチボチ書いていきたいと思います。

初詣は毎年決まった所に行くわけではなく、父か母が「どこそこに行ってみたい」と言う所へドライブがてら出かけるというパターンが多い。大きい神社の時もあるし、お寺の時もある。実に適当で脈絡は無い。
一昨年なんか、新聞広告で「招き猫美術館」に惹かれて岡山まで出かけ、招き猫のお札なんか買って来たりして。そこは神社でもなんでもないので、その手前にあった割と大きな神社に寄ったが、だ~れもいなかった。

200701_003

今年は母の希望で「高砂神社」へ。ところが車を出してから誰も場所を知らないことが発覚。車に乗せてる地図にも載ってない、という適当さで、適当に走り、途中コンビニで聞いてみたりしながら到着。
境内に入ると、神殿までえらい列が出来ている。鈴が3つしかなくて、誰も割り込まずに整然と順番待ちをしているらしかった。

お参りを終えて、お札とお守りを買っておみくじを引いた。
おっ!ついに大吉!
というのが、昨年の正月は凶を引いた。「げっ、縁起悪いし、もう一回引いたろ」と再挑戦したらまた凶で諦めた。
そして9月に行った東京の浅草寺でもまたもや凶を引いてしまったのであった。
ま、その割にはそんなに悪い年でもなかったのだが。

200701_001
高砂神社というと、結婚式の「た~か~さ~ご~や~♪」の神社だから、まぁ縁結びのご利益があるのか、縁結びお守りとかもあった。
伊勢神宮の大麻にもなっているそうで、お札は伊勢神宮のと高砂神社のと両方売っていた。
本殿の外れ、結婚式場の手前に、天然記念物の「高砂の松」が屋根に覆われて入っていた。
これが信じられない大きさ!こんな幹、枝、本当に松なのか?! と目を疑った。
その隣には、「五代目相生の松」というのが柵に囲われていた。こちらはしっかり生きているようだった。

大吉のおみくじは持ち帰ってヨシということになっているそうで、境内は暗かったので帰ってから家で読んでみた。そしたら、「エッ、これで大吉なん?」という内容。なんか、縁起いいのか悪いのかよくわからん元日だった。

|

« 2006年の締め | トップページ | 海島正月休みのツケ »

コメント

あけましておめでとうございます!
ご無沙汰してます。
おみくじは大吉だったんですね!!
私もおみくじは別々の神社で1回ずつ引いて小吉と大吉でした。
うーんこれって。。。
真ん中とって中吉ですかね?


今年もいいとしになりますように。
本年もよろしくお願いします。

投稿: バブルス | 2007/01/03 17:53

>バブルスさん
明けましておめでとうございます&カキコありがとう。
間を取って中吉?いや、良い方をとって大吉ということにしましょう。
お互い良い年になりますように。そして阪神タイガースにとってもね。

投稿: いけやん | 2007/01/03 18:06

らびはここにサボみたいなblogするつもりだった。

投稿: BlogPetのらび | 2007/01/05 12:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/13313844

この記事へのトラックバック一覧です: やっと引いた♪:

« 2006年の締め | トップページ | 海島正月休みのツケ »