« よいお年をお迎えください | トップページ | 抗がん剤→放射線&ホルモン治療中 »

2010/06/08

さよなら陸くん、ようこそ大ちゃん

5月1日に、実家の猫、陸が死んだ。4月に10才になったばかり。今どきの飼い猫の栄養事情からすると早過ぎる死に驚いた。
在りし日の陸背中や横っ腹に6つぐらいコブのような物が見つかり、後ろ足が立たなくなった。リンパ腫かもしれないという診断で、しかし、中がどうなっているかわからないので、むやみに切ると余計に広がってしまうかも、ということで、消極的治療しかできなかった。週に1度注射をしてもらいにいくと、ほぼ一週間は歩けるようになっていたそうだ。
1日朝、通院の日で、車に乗せるまでは自力で動いていたのに、ほんの5分ほどのドライブの間に、黙って息を引き取っていたのだ。一応先生に見せて聴診器を当ててもらい、死亡宣告となったそうだ。
もともと私は、その日に陸の見舞いに実家に帰る予定でいたのだけど、残念ながら間に合わなかった。その日は、母と二人でお通夜をし、私は線香番で朝まで陸を見守り、翌日、父と3人で、市の火葬場に連れて行ってお別れをした。
きっと虹の橋で、元気になって遊んでいてくれるでしょう。
陸は、とってもえらそうな「オレさま猫」で、だけど近所の人達にも可愛がってもらって幸せな猫だったと思う。陸のオレ様振りはまたの機会に書くとして…。

陸が逝ってまだ1ヶ月ちょっとだというのに、もう早や昨日、新しい子猫をもらってきたとのこと。雄のキジトラらしい。
母の行きつけの美容院の隣で、野良の母猫から生まれ、母猫が居場所を移動したときに、その子だけ置いてきぼりになってしまってたそうだ。美容院の人から、見てくるように勧められてたけど、母は見たら欲しくなるからと断っていたのに、里親募集のポスターができて、写真で欲しくなったようで。父も了解して、めでたく里親となった。
母が姉と私に名前の募集をし、私の作品?が採用となった。それが大ちゃん。大地の「大」だ。陸と合わせると「大陸」になる。
動き回るから写真がまだ撮れないそうだ。週末に見に行ってくることにしたので、写真は後日。

|

« よいお年をお迎えください | トップページ | 抗がん剤→放射線&ホルモン治療中 »

コメント

猫ってなに?

投稿: BlogPetのらび | 2010/06/09 14:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/48575789

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら陸くん、ようこそ大ちゃん:

« よいお年をお迎えください | トップページ | 抗がん剤→放射線&ホルモン治療中 »