« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010/08/29

一年前の告知の日

先週の22日で、乳がん告知を受けてからちょうど一年経った。それから目まぐるしく色んなことがあって、あっという間の一年だった。

姉が検査を受けて怪しいと言われたので、自分も検査を受けに行ったのが18日。
マンモとエコーで先生は、水溜まりかもしれないけど、念の為細胞検査しましょう、と針をブッスリ指して組織を吸い出して検査に出した。今思えば、先生は脅かさないようにそう言ってくれたのだろうけど、画像の段階でほぼ確信していたのだろうな。私は呑気なもので、精検までしてるのに、イヤ、自分にそんなことが降りかかるはずはない、と、根拠の無い確信をしていて、特にショックを受けるでもなく、検査結果の日まで不安にかられるとかもなかった。
090822lin
結果を聞きに行った22日は土曜日で、二軍落ちしたリンちゃんを応援に、従兄と鳴尾浜球場に行くことにしていて、昼に駅で待ち合わせをしていた。ところがクリニックは混んでいて、予約時間を過ぎても呼ばれない。私は検査結果よりも、従兄を待たせることを気にかけていた。
予約時間を少し回ってから呼ばれた。私は、「結果、異状無しです」と言われて3分もしないうちに終わると思っていたので、待ち合わせには間に合いそうとホッとした。

ところが結果はクロだった。早速手術の準備で検査をしましょうと言われ、胸のレントゲン、心電図、血液検査をすることに。その間も、従兄に連絡しなきゃ、とそればっかり気になっていた。
検査室に入ると、看護師さんに「ビックリしたでしょう?」と、心配そうに言われた。意外なことを言われたようでハッと気づいた。「そっか、普通はもっと落ち込むシーンなんだな」と。
「そうですね、ビックリ…しましたけど、小さいし治るらしいから…」と答えた。

サクサクと検査は終わり、大きい病院でするCT等の検査の予約をしてもらって終了。そそくさと待ち合わせ場所へ急いで従兄と合流して、鳴尾浜へ向かった。
090822saru_2
早速従兄に乳がんを報告。すると、「あー、ショックやショックや言うてたなぁ、ダイジョブかなぁ?」と、姉の件と勘違いしたので、「ちゃうちゃう!私も乳がんやねん」と言ったら、むちゃむちゃビックリしていた。そらそうやわなー。
しかし、特にいつもと変わりなく、しっかりリンちゃんを応援し、野球を楽しんで帰った。

手術に関しては、6年前に胆石を取ったのより軽いぐらいらしいから不安もなかったし、胆石みたいに取ってしまえば終わり!ぐらいに考えていたのだが、それは大間違いだったと実感したのは、退院して、組織の病理検査結果が出てからだった。

検査の結果、抗がん剤が必要と分かった時は、告知の時より凹んで、事実が受け入れられずしばしウジウジした気分になったが、治療が始まると、同病の患者さんとベッドを並べて色んなお話を聞けたりして励みになったし、第一、私よりもっと強い薬でキツイ副作用に立ち向かっている姉がいたので、私の程度でメゲている場合ではなかったのだ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/08/03

SAYAの靴

お気に入りの靴ブランド、SAYA(サヤ)
5年ぐらい前にデパートで見て買って以来、履き心地の良さと、ちょっと個性的だけど定番ぽくて、登場の機会が多いフォルムに魅かれて、靴を買いにいく時は、まずSAYAを見にいって、気に入ったのがなければ他のを見る、という習慣になった。特に、ウェッジソールのサンダルがお気に入り。しんどくなくヒールが履けるから。

ところが去年、買って2年目のサンダルの、甲ベルトの縫い目がほつれて外れてしまった。このコが特に便利で、何にでも合うし、新品から靴ずれとか一切なかったし、もったいないので直そうと思って置いていた。買ったデパートに持って行くべきなのか、靴修理の専門店がいいのか迷いつつ、結局去年は放置。
そうこうしてると、近所の商店街に靴屋さんがオープンしていて、SAYAも置いてると書いてあるのに気づいて、靴を持って行ってみた。この際だからと、もう一足、バックベルト付きサボの爪先の皮の色が剥げてきたので、それも一緒に持って行った。
Sayac57732
お店の人は、メーカーに電話してくれ、見積もるから送ってと言われて送ってもらえることに。お店の人もSAYAが大好きだそうで、靴談義に花が咲き、セール中だったサンダルを購入。デパートではこんなに割引してくれないし、デパートより品揃えが多いので、いい店が出来て嬉しい。

数日後、お店から連絡があった。どちらも修理可能で、なんと無償で直してくれるとメーカーから連絡があったそうだ!
「ホントですか?すごいラッキーですね、聞いてみるもんですね~」と言うと、お店の方もビックリしたとおっしゃっていた。直って戻って来るのが待ち遠しい。

という訳で、ますますSAYAのファンになったのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/02

放射線科の最後の通院

放射線治療が終了して早くも1ヶ月。
1ヶ月目に検診をして終了とのことで、今日は久々に通院。
治療終了直後、腋の下が痛くなったが、以前クリニックで抗がん剤副作用の湿疹用にもらった塗り薬で凌いだことを話した。その他、赤味が残っているのはそのうちに戻るということで、特に異常なし。
あと、照射部全体に塗る保湿用クリームが2本出た。これを使い切ったら、市販の保湿剤で良いので、1年ぐらいは塗り続けておかないと、皮膚が硬くなってしまったりするそうだ。ちゃんと聞かなかったけど、ボディーローションとかでいいんだろうと思う。(テキトー!)

しかし暑い!!
病院で駐車場を歩いているだけでも、下から焼かれてるみたいに暑かった~bearing
焼き豚になりそ~pig


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »