« なんちゃって禁煙 | トップページ | 選択肢 »

2010/10/22

漢方を始めてみた

同病の姉は、もともと膠原病持ちで、漢方医にもかかっている。乳がんになってからも、抗がん剤の副作用緩和用に薬を処方してもらっていた。
先日、姉が先生に、妹は転移があるかもしれないという話をしたらしく、すると先生は、「再発・転移防止に漢方は有効だから、是非妹さんも漢方にかかってみたら?」と仰ったそうで、姉も、いっぺん行ってみたら?と言うので、近くの漢方内科を予約して先週行ってみた。

その前日に、クリニックで先生に、「漢方に行ってみてもいいですか?」と聞いたら、「いいよ」と言われたが、「再発防止に効くそうで」と言ったところ、「うーん、そういうエビデンスはないんだけどね」と。
そこはきっと西洋医学と東洋医学の相容れないところなんだろうなぁと思った。

漢方内科では、主にご年配の患者さんが次々と出入りしていて、なかなかはやっているようだ。
先生に、姉の先生から勧められた旨を話すと、
「そや!その通り!正しい!よう来た!」「ほな、エエ薬があるからな」
てな感じで、おもろい大阪のおっさんのノリhappy02
ヘンコな説教タイプの先生やったらどうしよう??という不安が一気に吹き飛んだ。
まずは2週間、煎じ薬を飲めるかどうかお試し、ということに。

向かいの調剤薬局で二種類の薬を出してもらって、片方は保険適用で、計4400円。
明細を見ると、ものすごい種類のものがブレンドされていた。
煎じ方の説明を受けた。毎日やるのが面倒だったら、自動煎じ器というのもアリだそうだが、1万4千円ぐらいしてた。

そして1週間、いきなり週末に旅行してたので、2日目からサボッてたけど、ボチボチ飲み始めた。
煎じる作業そのものは難しくはないのだけど、匂いがすごい。換気扇全開だ。
そしてお味の方は…、やっぱりまずーい。苦いというよりまずーいbearing
しかし、熱い方が熱さでまずさがまぎれてなんとか飲める。あとは慣れかな。

漢方は、効くまでに時間がかかるということだから、気長に続けてみることにしよう。
姉の方は、薬を変えてもらってから、浮腫と痛みが一気に良くなってきたそうで喜んでいる。

|

« なんちゃって禁煙 | トップページ | 選択肢 »

コメント

漢方薬。
若い頃、不眠を治すために飲んでいました。
半年ほど続けていました。
まずかったです。
見た目もまずそうでした。

投稿: まの | 2010/10/22 23:59

〉まのさん、
やっぱりまずかったですか。
そう、見た目も悪いですよね(-o-;)
今朝もずいぶん時間かけて飲んでました。慣れるのかなぁ?

投稿: いけやん | 2010/10/23 12:04

私も随分前に漢方のお世話になったことがあります。薬を煎じている時は魔女の気分。味は、徐々に慣れてきましたよ。「良薬口に苦し」なのかも。「気長に」に賛成。

投稿: ムスメ | 2010/10/24 23:15

>ムスメ、
魔女の気分、わかるぅ。
姉は「黒魔術」と言ってましたcoldsweats01
味は慣れるんやね。もう少し辛抱やな。気長にやるね。

投稿: いけやん | 2010/10/26 15:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/49816308

この記事へのトラックバック一覧です: 漢方を始めてみた:

« なんちゃって禁煙 | トップページ | 選択肢 »