« 漢方を始めてみた | トップページ | 今年最後で最大の幸運♪ »

2010/11/16

選択肢

漢方を始めて1ヶ月、味には慣れないが、効き目は感じる。
抗ホルモン剤を始めて以来、脚がむくんで、特に夕方以降は足がパンパンになっていて、ゆるい靴しか履けなくなっていたほどだったのが、随分改善した。
不要な水分を排出する効き目が出ているのだろう。

さて、漢方内科では、診察の前に予診みたいな感じで、先に看護師さんに部屋に呼ばれて、経過やなんかを聞かれるのだが、前回行った時、初診時に話したのにまた乳がんのことを聞かれたので、?と思ったところ、
「実は私も乳がんで、去年手術をしたんで、『がん友さんやな』と思ったんですよ。」
と言われた。
片側全摘で、リンパ転移3個だったそうなのだが、
「自分で決めて、抗がん剤はしなかったんです。放射線だけしました。」
とのこと。
えっ、じゃぁ、漢方で治療されているのか?
「いえ、それもしていなくて、今は無治療です。」
へぇぇ~~~っ!

なんでも、自分は看護師だから、手術の次に何が待っているかとか全部わかっていて、その影響を考えた上で、再発したら再発したで、その時に対処したらいい、と、気にせず大らかに構えることにしたのだそうだ。

そういう選択肢もあったのかぁ、と少し驚いた。
私は先生の仰る事にふつーに従うことしか考えてなくて、他の選択肢を探るということは一切しなかったから。
素人が色々情報ぶっこんで頭でっかちになって、無用な心配もしたくないしなぁとも思っていたし。
まぁ私は私だし、先生を信頼してついていってるから、これでいいのかもね。

|

« 漢方を始めてみた | トップページ | 今年最後で最大の幸運♪ »

コメント

なるほどねー、と思いました。
でも、いけやんさんは、ご自身の主治医を信じておられるので、それが一番かと。人のまねをしたところで、それはそれでまた不安になって、逆効果かもしれませんしね。
信じることというのが、なにより体にいいことなのかもしれませんね。
これから寒くなっていきますので、どうかご自愛ください。

投稿: ぷくぷく | 2010/11/16 21:59

なんだか、他にもそういう方がいるって勇気をもらいました
いけやんさんは、きちんと調べて先生を信頼されて決めてきたから、やるだけやってる安心感はあると思います!
漢方効いてるんですね!良薬口に苦しは
本当ですね(笑)

投稿: akari | 2010/11/16 23:22

なるほど。そういう選択肢もあるのですね。
医学の知識のない素人が節制して再発を予防するのは難しいです。

投稿: | 2010/11/16 23:46

効き目ってなに?

投稿: BlogPetのらび | 2010/11/17 15:29

>ぷくぷくさん、
「信じることが体にいいこと」その通りなんでしょうね。「病は気から」ですもんね。

>akariさん、
いえいえ、私はホントに大して何も調べずに先生についてきただけですが、安心感はあります。
akariさんも自分の選択を信じて頑張りましょうね。

投稿: いけやん | 2010/11/17 16:23

「先生の仰る事にふつーに従うこと」って、いけハハが思っている以上に信頼関係が成り立っているんだなぁと思いました。魔女生活もじわじわきいているみたいだし、その調子、その調子!

投稿: ごんムスメ | 2010/11/17 22:45

>ごんムスメ
今の先生は、もともと子宮筋腫でかかっていた産婦人科の先生のお勧めだったんです。
産婦人科先生が絶賛してはったんで、最初からすっかり信頼してました。

魔女生活、鍋で毎日煎じるのには慣れました。もうちょっと味に慣れたらなぁ~。

投稿: いけやん | 2010/11/18 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/50048912

この記事へのトラックバック一覧です: 選択肢:

« 漢方を始めてみた | トップページ | 今年最後で最大の幸運♪ »