« 今年最後で最大の幸運♪ | トップページ | 卒業します »

2010/12/17

疑い晴れた

昨日胸のCTを撮ってきて、今日、検査結果を聞きに行った。
9月に肺に見つかった6mmの「何か」が、転移の腫瘍かどうかの再検査だった。

今回は、最初のがん告知の日よりもドキドキしていた。
転移だったとしても、小さいから内視鏡か何かでぷちゅっと取ってしまえるんだから、だいじょぶだいじょぶ、と自分に言い聞かせつつ、待合室で待っていたら、姉から「結果はまだか?」と電話がかかってきたり。


結果は・・・・・

シロだった!

画像診断の報告書には、
「中葉の結節は消失」と書かれていた。

き、消えた・・・??
ふっしぎ~。ほな、何やったんやろ?

他にいくつかやや怪しげなものはあるものの、胸に放射線治療をした名残りかもしれないとかで、心配は要らないそうだ。

最後のまとめのImpressionには、
乳がん術後、転移は明らかではありません。

と書かれていた。
やれやれ、ホッとした~。

そもそも昨年、乳がんかもしれないと言われ、検査結果を聞きに行った時は、「自分が乳がんになるわけないし~」と、根拠のない自信満々で、結果クロでびっくりしたし、
抗がん剤が必要かどうかの「オンコタイプDX」の検査結果を聞きに行った時も、「自分が抗がん剤せなアカンわけないし~」と、これまた自信満々だったのにクロだったし。

という訳で、今回はショックを減らす為に
「きっとクロに違いない。でも転移だとしてもまだダイジョブだし!」という風に思ってこの3ヶ月過ごしてきたのだった。

クロだと思えばシロが出るわけね~。


ともあれ、おかげで、近々手術も抗がん剤もしなくて済むことになり、治療はこれまで通り抗ホルモン剤のみだ。
抗がん剤がないのであればまた髪が抜ける心配がないので、年明けには、ウィッグを卒業して、ベリーショートデビューしようかと思っている。
今、元々の地毛とは違う、クルンクルンのクセ毛がもにゃもにゃと伸びてきているのだ。
抗がん剤の後に最初に生えてくる髪の毛は、元の髪質と違うのが生えることが多いらしく、姉もクセ毛が生えてきているそうだ。1年半もすれば、元通りの髪質に戻るらしいが。


あと、抗がん剤中に上昇したけどおさまっていた血糖値が、ここにきてまた上昇していて、また薬を飲むことになった。当面はこっちの方が心配。

|

« 今年最後で最大の幸運♪ | トップページ | 卒業します »

コメント

本当によかったhappy02
シロであるようにって祈ってました
あぁ嬉しい♪
なによりのXmasプレゼントですねheart01

投稿: | 2010/12/18 16:41

お久しぶりです!!
良かったですね~♪
あの検査結果を待ってる時ってホントに
ドキドキですよね。
でもシロで良かったです。


寒いので風邪には気をつけてくださいねheart

投稿: バブルス | 2010/12/18 20:20

ありがとうございます。
気にしないようにと思っていても、正直気になってました。
安心してお正月を迎えられます。

投稿: いけやん | 2010/12/19 08:41

よかった!もうこの一言!うれしいです。

投稿: ごんムスメ | 2010/12/21 22:47

>ごんムスメ、
ありがとう!心配かけてごめんね~

投稿: いけやん | 2010/12/22 01:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/50327940

この記事へのトラックバック一覧です: 疑い晴れた:

« 今年最後で最大の幸運♪ | トップページ | 卒業します »