« ホーチミン郊外一日ツアー その1 | トップページ | ベトナム最後にトラブル »

2011/01/30

ホーチミン郊外一日ツアー その2

クチを後にして、メコンデルタの入り口、「ミトー」へ向かう。
Shinsung2時間ぐらいのドライブでは、田園地帯に外資系の工場がちょこちょこ出てくる。日系、韓国系、中国系等だ。

Studentsちょうど授業が終わった時間らしく、学生達の自転車軍団がわさわさ出てきたところ。
大人はバイク、子供は自転車、というのがメインの移動手段だな。

Elefantearfish

ミトーのレストランで昼食。名物の「象耳魚」というやつの唐揚げが出てきた。メコン河で養殖しているのだそうだ。
Gradeball魚の横の丸いのはお餅を揚げたもので、中華鍋でコロコロとお玉で転がしながら揚げているとプクーッと膨れてきて、大きいのは20㎝ぐらいあった。崩して食べたら美味しかった。

Boatレストランからすぐ船着場があり、そこから船に乗って三角州の島へ。この辺りに島が4つあるのだそうだ。
写真と同じ型の細長い船に2列縦隊で座って乗った。
海までは50kmほどあるそうだが、満潮の為、川は逆流していた。

Bridge


近代的な橋もある。

Youshoku


川の真ん中では魚の養殖。さっき食べた象耳魚だそうだ。ん~、こんな泥水の中で…ねぇ。

Cococandy島に上陸するとすぐ、お土産物屋さんの呼び込みがすごい。「3個センエン!」等と言いながらついて来る。
これはココナッツキャンディの「工場」。パンフに工場見学と書いてあったから、大きな建物に入るものと思い込んでいたら…、めっちゃ手作りだった。椰子を絞って、殻は燃料にし、ぐつぐつ煮ているところ。

Band次に休憩スペースのようなところに連れて行かれ、お茶受けに生姜の砂糖漬けとか出されていただいていると、民族音楽のバンド?がやってきて歌い始めた。
1曲ベトナムの歌を歌ったあと、ニホンゴで「幸せなら手をたたこう」を歌い、チップをもらうと退場。

更に少し歩くと、小さな川が出現し、そこからは小さな手漕ぎボートに乗る。 乗るときが結構スリリングで、船に足を降ろすと船がグラグラ!結構怖かった。 漕ぎ手は前後にいて、本当は女性のお客さんには女性の漕ぎ手、男性には男性…、ということになっているそうだ。 船は観光用だけでなく、島民の移動手段としても使われているそうで、朝夕はラッシュアワーで渋滞するとか!

Coconutsjuice


ゆらゆらと1.5kmほど進むと元の広い川へ出て、最初のエンジン付きの船に乗り換えると、ココナツジュースが置いてあった。しつこくない甘さ。

ツアーの行程はこれで終わり。2時間ほどのドライブでホーチミンに戻ったら5時前ぐらいだった。

帰りの飛行機が深夜0時過ぎだったので、まだ時間はある。
ドンコイ通りに出てショッピング。
話に聞いてはいたが、衣類が恐ろしく安い!探すとブランド物が出てくる。
こんな値段なんだからコピーなんだろうが、LLビーンのシャツが600円ぐらいだったり。
スーツケースは、前日のスーパーマーケットの買い物でもう満杯になっていたが、キプリングの旅行バッグが800円ぐらいなのを見つけた。これは、サルのマスコットが付いてなかったからコピー丸出しなんだけど、安いからこれを買ってお土産を入れて帰ることにしたら、まだお土産買えるぞ!と、更に民芸品のスカーフやランチョンマット等、買ってみた。
しかしランチョンマットは、値切ったつもりだったが、別の店で半額以下の値札が付いてたのでガックリ!

Lastdinner荷物が増えたのでショッピングは終わりで晩御飯を食べに。
初日に行って、日本語のしゃべれる店員さんが感じ良かった店にもう一度行ったら、覚えていてくれた。
最後のディナーは、ベトナムのお好み焼きのような物。と揚げ春巻き。お好み焼きの方は、少しずつ切って、レタスで香草と一緒に巻いて、ニョクマムで食べる。
店の名前の「Goldfish」にちなんで、食器が全部金魚模様になっているのがオシャレ。
店員さん(店長さんなのかもしれない!)とひとしきりおしゃべりして、コーヒーも飲んでから店を出た。

|

« ホーチミン郊外一日ツアー その1 | トップページ | ベトナム最後にトラブル »

コメント

「象耳魚」ジャイアントグラミーと言う種類の魚のようですね。(スズキ目だそうです)
http://fishing-forum.org/zukan/mashtml/M004289_1.htm

それにしても、あんな世界一綺麗そうな水の川で養殖されてるものを食べてよく下痢しなかったねぇ。

投稿: ぴよちゃん | 2011/02/02 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/50732914

この記事へのトラックバック一覧です: ホーチミン郊外一日ツアー その2:

« ホーチミン郊外一日ツアー その1 | トップページ | ベトナム最後にトラブル »