« 2011年6月 | トップページ | 2012年12月 »

2012/10/06

さよならトラッキー

我が家の猫、三男坊のトラッキーことトラが、午前二時に息を引き取りました。9歳2ヶ月は、今どきの飼い猫にしては短い命でした。

Tora去年の7月中旬に急に食べなくなって、慢性腎不全と診断されてから1年2ヶ月の闘病生活でした。先生にもびっくりされるほどよく頑張ったトラ。ほぼ毎日の皮下輸液の点滴でなんとか持っていたけど、直近の血液検査では腎臓の値がMAX振りきれるほど悪くなっていて、先生には、これで生きてるのが不思議なくらいと言われていました。
それでもトラは最後まで寝付くことなく、なんとか少しずつはゴハンも食べて動いていたので、まだ持つと思っていたけど、今夜はいつもはいない部屋の隅でじっとしていて、覚悟してるかのようでした。
その後のことは辛過ぎて書けないけど、昼間誰もいない時でなく、相方と私で最期を見送れたことが辛かったけど幸いでした。
それから二人でお通夜をして、トラは今にもまた起きだしそうな穏やかな顔で寝ています。

トラッキー、9年間楽しかったよ、ありがとう。
きっと虹の橋で元気に遊んで待っててくれるね。それまでさよならトラッキー。

そして、13歳になった海と島にはトラッキーの分まで長生きしてくれるよう健康に気遣っていきたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2012年12月 »